続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

カフェミー参加!

7/3 この日は梅雨の晴れ間。見逃す訳にもいかず朝練に。
日によって調子が違うのが、たる証拠。
asaren001_R
この日はフロントアップが調子よくて4,5m、調子が良くて10m位安定して走れたりもした。
その代わりアクセルターンが中々上手くいかない。
後でビデオ見てみたら倒しが浅いのが原因。
疲れると、楽しようとして倒しが甘くなっているのがわかった。

フロントアップは安定が少しわかった。
その角度に乗っかっていると立ちやすいのが掴めた。
ここを維持してアクセルワークをしていけばつまりはウィリーということになるのだろうか。

あと、これは自分だけなのかもしれないが、意識してややシートの前に座るようにするとフロントアップが安定する事を
何か一つでも発見できるとウレシイ。
いずれきちんとできるようになったら気づいた事も書いてみたいが、嫌味になるのは嫌なんだけど、もしやりたいって思っている人がいたら手助けになりたいし、私もたくさんの記事を参考にして役に立ったしなぁ;;と少し葛藤。
asaren002_R
だいたいフロントアップ30本、アクセルターン20本位だろうか。
私はこの程度しかできない。暑いので休みながらも。1時間も練習するともうヘロヘロ

充分休憩と水分補給を取ってチェローさんが開催するフェミーに顔だけ出して、気分的にこの日は凹んでいたので午後は帰って休もうかと思いながら移動。
会場のブルッに行くまでは、地元に酒匂川という川が流れているのだが朝練の場所も酒匂川河川敷であるので、ここから川沿いに上って大井松田付近まで辿り着くことができる。
そしてその途中は舗装路もあるが、半分近くフラット未舗装路を走ることができるので慣らすにはとてもいいルートになる。
草が枯れる冬などは土手の上り下りも練習できたりする。
大井松田の上流では少しフラットになった広場や河川の石があるのでそこで調
ここでのフロントアップはなぜか上手にできたのだが、人がじっと見ているので調子に乗ってやったら捲れかえって笑われてしまった。
a0000
そうこうしながらカフェミー会場へ入るとこの日はたくさんの方が参加されておりました。
中でもサイトーさん、かっきー隊長、おーさんがバラバラではあったが参加してくれ、土曜日行ってきたという千葉のスーパーVのアタック詳細を聞けて深々

まだまだ行けそうにもないAアタックのようだが、今の私はアタック系にかなりかれているので、もう少し技を身に付けてそこそこ迷惑かからない程度になったら、チームっきーの探索にコソコソッと合流して帰るような参加方法を
多分半日も体力持たないと思うので、舗装路見えた時点で煙のように消えてしまおうかという算段でいるのだが、今一番の恐怖はコソッといなくった時に「あれ?あいつまたいねーぞ?探せ!引き戻せ!」というスクランブル発進がかかってしまう事。
アタック系の達にされるなんて想像するだけでにうなされそう。
チームかっきーのみなさん。いずれ来る参加の折にはどうぞえる小動物をいたわる感じで接してやって下さい。

さてチーム弾丸の面々はというと。
こちらも最近互いに助け合ったり苦難を乗り越えたりと意思の疎通ができはじめたのが運の
「何と気持ちの良い連中だ」などとカリオストロのな事を言っていた時代が最早懐かしい。

そもそも。と言いたい。
バイクに乗ってる奴らなんざ、な連中がいるわけないのだ。

普通は車に乗ってエアコンでも快適に効かせて音楽に乗せて気の利いたおしゃべりでもしながら、何なら「これ美味しいよ?」なんて助手席の女の子にお菓子を出されて「やめろよ、料金所だろ、あーん」とかやりながらドライブに行くべき所を、バイクやら旅やらに無理やり意味を持たせて、人生と走りを無理やり重ねて意味な理由をこれまた自分勝手にこじ付けては「それは暴論です」と突っ込みたいにのに、力的なまでの正当性を見い出してニコニコしてやがる連中なのだからw
そう変態の集まりしかいないのだ。

その連中が集まれば「何と気持ちの良い連中だ」などと言えた時期が短期になるのも仕方がないのだ。
とりわけ要注意人物が私の中には数人いる。
この日も特に3人要注意の人物が参加していた。
シオヤ君。サンタカさん。カモネギさん。

多分記事を読みながら頷いて同意してくれている方は多いはず。
ちょっとした会話の中にこの日も彼らはボロボロと本性を出してくる。

私が朝練の話をしていて、その中でコケた時の対策としてプロテクターを新調した話をしながらメッシュを脱いでプロテクター姿になった途端、私の姿を見ていきなり「ぶっ」と吹き出したのが黒シオヤ君。
笑ってしまう理由はわかる。 笑うなとは言っていない。
カフェミーに出かける矢先にプロテクター姿の私を見た息子と娘が「山のフドウみたい」と騒ぎ出したので追っかけ回してやった位なのだから。
その話を黒シオヤ君にした途端「ぎゃははは。やっぱり!」
隣のカモネギさんも一緒にこき始めやがる。
黒い。黒すぎるのだ。こいつら。

もうね。別にいいんだけどね。ジャギだろうが南斗五車星だろうがクッパだろうが何と言われても構わない。

ただね。「圧」とか意味ワカンナイ表現はやめてねと。何か例えが生き物じゃないのが凄くです。
ノリスケさんなんざ「ぱるさん、ミラーにぱるさんしか映らない。圧が凄くて嫌だ」とか言われたし。あいつ。

小学生だったら速攻で翌日から「圧」とかいう意味不明なあだ名になってそれが後々の人生の中でも影響してきて、yahooか何かに「子供の頃のあだ名は?」「atsu」とか回答に入れてる自分が容易に想像つく。

本人はそれでも「退かぬ、媚びぬ、省みぬ」を地でいってるつもりなのだが。
a0006
まぁ それはさておき、色々な会話で盛り上がった後は昼食に旅好きさんの仕事しているビール園へ。
a0001
今回はカレーを食べたのだがこれも中々の味わいがあってとても美味しかった。
a0007
アイス食い放題のサービスをしてもらっちゃいまして。
旅好きさん、いつも有難う。
ただ毎回思うのだが何が悲しくてバイクでビール園に行って生ビールも飲まずに行かねばならないのかと。
「あそこの芝生にテント貼らせてくんねえかな?そうすりゃ昼間足柄走って夜鉄板焼きにビールだ!」とサンタカさんと黒シオヤ君とでマジでお店と交渉してみようかと算段したくなった程の力的計画
a0003
昼食後は駐車場ではかもねぎさんのWRに跨って乗り逃げしかけたヤスさん。
かもねぎさんは全然帰ってこないヤスさんに「乗り逃げされたかも」などと冗談で笑っていたら、本気で心配してヤスさんのセローを確認しにいくがキーが付いてなくて少し安堵w
キーが付いてたらマジで怖いだろって。 っつーか かもねぎさん、どんだけヤスさんを疑ってんだっつー話。

さてチェローさんから「今日は楽チン舗装路ルートを走るから安心してね」と事前説明してもらっていた通り、まずは山北の旧高松分校へ。
a0004
何となく懐かしい雰囲気がある旧分校ですが一人じゃ怖いかも。
更に山を上って相模湾一望の丘へ出るものの以前は「慣らされた場所だった」いうが、どう考えてもグッチャグちゃの荒らされた畑の残骸のよう。
a0005
右部なんてもうボコボコなんですわ。
理由をみんなであれこれ考えるうちに「これって猪の仕業ぢゃね?」と。
よく見ると一部の土が捲り返されている感じで、そこには芋の残骸が。
はかなり凶暴ですので注意が必要です。 は音に敏感なのでバイクならまず大丈夫ではないかと。
個人的には鹿のが苦手です。あいつ併走してきやがりますので。
ここでもシオヤ君とは一悶着ありましたが、まぁ 見逃してやりましょう。というかやりとりが文では説明できないので割愛wwww

その後チェローさんがこっそり「この先にまだ行った事がない未舗装路があるんですが」というので「是非行って見たい!」ということになり進路
a0008
シオヤ君ですらここはまだ走った事がなかったらしいのですが、中々の道。
時折見える彼方の相模湾やら平野やらが大パノラマで迫ってくるとても良い道でした。
最後の脱出時はサンタカさんの悪事にシオヤ君が嵌められそうになってましたが、徐々に本性を出し始めてきた諸氏。
今後危うい人物は早めにチェックしてを強めておかなくてはなりません。
RIMG0628_R
もっちぃさんが脱出時に一コケしてくれたので恒例のブログ用記念写真を撮らせてもらうために現状維持で。
バイクを起こすのを制止して「ちょっと待ってね。すぐ終わるから」と。
a0009
ラストは大野牧場まで一気に舗装路を駆け上がって山頂へ。
ここもかなりの絶景でした。

緩い舗装路散策と謳っていたが多少のダートでも走れるとやはり楽しい。
帰路でもう一度舗装広場で少し練習してこの日は終了。

みなさんお疲れさまでした。
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは~^^ フロントUPとアクセルターンの練習はしばらくは 納得いく形になるまで続きそうですね! 少しずつ何かを掴めて行くのが楽しいですよね! ビール園の芝生では火は使えませんがテントで泊まるのは どうなんだろう? ビールは間違いなく美味いですし 相州牛や足柄牛などいいお肉もあるのでよかったら 機会が合えば店で食べます?車で送迎しますよ!^^
[ 2016/07/05 00:55 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは〜 他のブロガーとは違ったタッチの文章が面白いですね(^。^) 僕も近いうちに、TKのホームグラウンドに遠征しますので、南足柄初心者どうし是非(^。^)b プロテクターのくだり、我が家は背中の黒いプラパーツを指差して、ゴキブリみたーい って言われましたね〜
[ 2016/07/05 06:08 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます。 コツコツ練習されてるんですね。 高松山分校はホント懐かしい感じがしていいですよね。 その先の未舗装路は気になるな~、行ってみたい。大野山は秋よりもやはり緑の多いこれからの時期の方が絶景ですね。(^^)/
[ 2016/07/05 06:11 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます。 先日リア周りを拝見し、練習の濃さが感じられました^^; 行きたいとこリスト作成した方が・・・ ふとぱるさんを見ると状況を観察して会話を忘れずに頭にインプット^^; 今回も何度かヤラレルって思いました(笑) 多分ぱるさんの方が警戒されてますよ~(笑)
[ 2016/07/05 07:39 ] [ 編集 ]
No title
要注意人物のサンタカです😅 私はただ皆さんが思っていることを代表していってるだけなんですがね(汗 ぱるすんの文章を知らない人がみたら極悪人と思われてしまう😱 でも、的を得ていて怖い😅 フロントアップの仕方今度教えてくださいね。決行アップすると怖いんですよね。
[ 2016/07/05 07:50 ] [ 編集 ]
No title
すげー!ウイリー走行出来ないです。 アクセルターンも無理ー。 ノーマルタイヤの時に練習しとけばよかったなーと思いつつ ツーリストを標準にするならそれで出来るようにならなくては・・・でも減りが早くて気軽には(汗) 是非とも覚えたコツを伝授してください。
[ 2016/07/05 08:12 ] [ 編集 ]
No title
フロントアップ完全にモノにしてますね! ホント教えてください(笑) アクセルターンはグリップ無くすまで寝かさなきゃいけないからね~ 自分のウンコタイヤならちょっと寝かしてやるだけで簡単にスライドしますが ツーリストだと難易度高そうですね
[ 2016/07/05 09:36 ] [ 編集 ]
No title
「安定角が少しわかった」だと! 先を越された。。。焦燥感で後の文章が頭に入らない。。。(T_T)
[ 2016/07/05 11:09 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん 練習してると奥の深さが凄くわかってきて、まだまだだなぁって実感します。 ほんの少しでも進歩すればうれしいのですが、何も変わらない日もありましてw あそこでテント張れたら最高なんですけどね~ そのまま焼肉食って寝ちゃうってのw 平たい芝をみんなで探してましたw
[ 2016/07/05 12:40 ] [ 編集 ]
No title
サイトーさん この前はスーパーVの楽しい話、有難うございました。何か機会があればどうぞよろしくお願いいたします。 TKの活動はこっそり遠くから眺めてまずは様子見したい感じですwww プロテクター、なるほどwww そうも見えるかもしれませんねw でもそれはサイトーさんが痩せてるからですwww 私はゴキとは言われませんw
[ 2016/07/05 12:44 ] [ 編集 ]
No title
ラオさん 練習は地味ですがこんなに続けたいと思った練習もなかったかもしれません。 いつか身になればいいのですがw あの先はチェローさんもシオヤ君も初めてだと言っていましたので、ラオさんも是非一度。 何キロあるのかわかりませんが絶景の連続でいい道でした。
[ 2016/07/05 12:45 ] [ 編集 ]
No title
シオヤ君 リアの左側だけがボロボロになってますw ツーリスト、勿体無いから今ホイール物色中w 長野、是非狙いましょう!キャンプツーリング! 会話に悪意がある時は人の顔色覗き込みながら話してくるからすぐわかるんだよ!w
[ 2016/07/05 12:47 ] [ 編集 ]
No title
サンタカさん ほら、ハードルをメッチャ下げておいて、実は「なんだ。凄くいい人じゃないか~」という方が印象が良いですよwww って会えば「やっぱり悪い人だな、この人」って思っちゃうんでしょうけれどwww フロントアップ、お伝えできる事があれば何でも出しますし、何でも提供します。
[ 2016/07/05 12:51 ] [ 編集 ]
No title
ななよさん ウィリーはまだできませんって。 これが続くとウィリーなんだろうね、とwww ツーリスト、交換直前にガンガン使ってやりましょう! こんなドヘボだからこそ、上がるまでの詳細はお伝えできるかもしれませんねwwww
[ 2016/07/05 12:52 ] [ 編集 ]
No title
haseさん 何か。 本当はみんなできるのにからかってんじゃねーのか? と疑ってかかりたくなりますw haseさんなんか余裕でできるんでしょうに! アクセルターンは土に寄ってパワーのかけ方が変わりますよね。 最終的にはアスファルトでやりたいんですよね。
[ 2016/07/05 12:54 ] [ 編集 ]
No title
クマさん だからぁ。安定角がここだ!とわかってもそれを維持できるかどうかということは別物でしてw 最初に安定角まで上がると割と進めるかなぁ という感じです。 まだまだなんで買かぶらないで下さいねw;: 困りますw;;
[ 2016/07/05 12:56 ] [ 編集 ]
No title
やっぱ練習量ですな~! 反復して体に覚え込ませる・・・さすがっす(^^)/ 近くにそう言う練習場があるっていいよね! 本牧辺りなんざすぐにパンダが駆けつけてきますからじっくり練習してらんないし(^^;) ご心配かけましたが、今日大汗かきながら二現場こなしたらだいぶ調子も戻ってきましたよ(^^) 逆療法がいいんだなww 早く体調治して追いつかなきゃ(^^;)
[ 2016/07/05 14:04 ] [ 編集 ]
No title
ムコさん 野球とかスポーツ、みんな同じですよね。 最初っから上手な人なんて一握りで、ほとんどが猛練習してできるようになるのでしょうね。 ヘタはひたすら練習するのみしかありません。 是非 一緒にがんばりましょう! 逆療法が効くのはムコさんだからでw普通の人は休まないと治らないよ?w
[ 2016/07/05 14:18 ] [ 編集 ]
No title
連続コメですみません~。怯える小動物のぱるさん。(゚m゚*) 先ほどビデオ見て段々とコツをつかまれている感じが伝わり 写真のウィリーはほぼ完成形?じゃないですか!! それにしても、しおやさん、かもねぎがぱるさんとの会話が面白すぎ 後ろの方でこっそりにやけてました(*≧m≦*)ププッ またそれを解説するチェロ~さんも面白い。 楽しいお散歩でした。
[ 2016/07/05 22:21 ] [ 編集 ]
No title
サウザーさんには、怯える小動物的な扱いは不要じゃないですか^^; こんなに熱心なブログ更新するとヤバいですよ、ぱるさん(-_-;) 小動物を餌食にしたいチーム員が早く来ねえかな、と手ぐすね引いちゃってますから(笑)
[ 2016/07/05 22:56 ] [ 編集 ]
No title
ちょっとFATBOYさん。 いちいちコピぺしてくるのが面倒なのでボチボチちょいFさんでもいいですかね?w 勝手にレベルをあげないで下さいwww 良い部分だけアップしているのをお忘れなく。 ああ。彼らは腹黒いのでちょと突っ込んであげてるだけですよ!w でも一緒にいると空気感がつかめてきて楽しいですよね。 こんなの大好きです。 そのうち容赦なくちょいFさんにも災難が降りかかるかもしれませんよ?www 覚悟しておいて下さいねw
[ 2016/07/05 23:00 ] [ 編集 ]
No title
「最終的にはアスファルトで」ってここでも圧が強いですよー。 ツーリストとカッチカチのタイヤ2本用意するしかないですね。フロントアップはグリップのいいツーリストで、アスファルトターンはカチカチで。それにしても10mウイリーってすごすぎます。
[ 2016/07/05 23:47 ] [ 編集 ]
No title
おーさん いや。参加したいというのは本音。チームかっきーはDANGUN側から見たら頂点におりますので。 その猛者達が「DANGUN の刺客が来るってよ〜 どんなもんよ?」という図式が私の中で成立してましてwww この中間の舞台を私は作ろうかな、とw そのためにも修行には一度行かなくてはwww
[ 2016/07/06 00:02 ] [ 編集 ]
No title
戦犯ヤスさん 圧いうな! まぁたこの人も担いでる。 これだけ上手にアタックこなせる人がそんな謙遜して。 っつーかだからできてねーっつーの。ウィリーって言葉出しただけで出来た事にすんなっつーの!w キャンプ。楽しみにしてます。
[ 2016/07/06 00:06 ] [ 編集 ]
No title
「山のフドウ」検索しました。この方も、圧が強いですね、さらにはウエストが無いんですね。 山の中で鹿はよく目にします。一番怖かったのは、ウシでした。並走して谷側に下って行きましたが、あんな巨体を支えられるのか、心配でした。 まくれましたかー、上達してますねー。
[ 2016/07/06 09:03 ] [ 編集 ]
No title
チェローさん そっかぁ 知らない人もいますもんねw 子供は読破しているので熟知しているんですw ウシ? そりゃあ凄いですね。 ああ。そういえば阿蘇で放牧されていて突然道に座り込まれた事がありますが、あれが走ったらマジで怖いです;;
[ 2016/07/06 10:00 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんウィリー凄いですね。わたしなんかレーサーなら行けますがKLXでは全然上がらないです。あと障害物のフロントアップの後のリアの抜重練習すれば完璧です。そこまでできればアタック系も怖いものなしです!練習頑張ってください。 カフェミもいつも楽しそうですね。いつも予定が重なって行けないので今度行ってみたいです。
[ 2016/07/06 15:26 ] [ 編集 ]
No title
ふじさん まさかのお褒めに頂けるとは光栄です;; いや。ですからまだウィリーじゃないんですがw これに障害物を加えて練習したいのですが、良い場所がないのです。 また今度お会いした時に色々教えて下さいね。
[ 2016/07/06 18:17 ] [ 編集 ]
No title
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ おもしろい、おもしろ過ぎる〜。 怯える小動物のぱるさん、こんばんは〜。 ぱるさんの誘導尋問に引っかかって、危うく暴言を吐くところでした。www それにしてもメッチャ上がってますね〜。 房総へ言った時にちょこちょこフロントUPの練習してたのは見ておりましたが、 まさかここまで出来る様になっていたとは驚きです。 このままだと、どんどん置いていかれちゃうな〜。 チームかっき〜へ参加の際は、ご一緒したいですね〜。(^^)/
[ 2016/07/06 20:33 ] [ 編集 ]
No title
かもさん。 思いがけずフラット走れて楽しかったですね~ フロントアップもやっぱり毎日同じようには上がらず、全然身についていないのを実感。 いつ何時でもパッとできる位身に付けたいです。 TK参加。かもさんの納車待ちましょうか。っつーかいきなり全ての慣らしが終えちゃいそうですけどねw
[ 2016/07/06 20:45 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさん、最近の練習量がハンパないですね。先日は少しですがお会いできて何よりでした(^^) チームかっき〜内では、ぱるさんのお話が度々出ては南足柄に連行計画を練っておりますよ(^皿^) まずは朝練からでも全然結構ですので、ぜひ顔出しして下さいね〜(^^)
[ 2016/07/09 10:38 ] [ 編集 ]
No title
>そもそも。と言いたい。 >バイクに乗ってる奴らなんざ、碌な連中がいるわけないのだ。 ≪中略≫ >そう糞ド変態の集まりしかいないのだ。 面白すぎるw あと要注意人物御三家もww また、熱心な練習素晴らしい♪ ウィーリーもゴイスーです! 僕もウィーリー練習してますよ!チャリで(爆)
[ 2016/07/09 11:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR