続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

福島キャンプツー 事前攻防編~集合

「いつかみんなでキャンプツーリングなんぞしたいもんですね」
そんな願望は以前から上がっていた。
それでも中々実現できずにいたのは主催して責任者となった時のといったところだろうか。
最近では仲間内の気心も知れてきたというだけあって、お互いの距離感が近づいてきた者達はそれはそれで段々と図々しくなり、主催して失敗でもしようものならにされ、成功したとしても「当然だろ」で済まされるな役処となるからだ。
しかも「主催者なんだからよろしくね」と企画参画は丸投げしてくるような連中。
確かにこれだけ身勝手な奴らをまとめて引き連れて一泊ツーリングに行く責任者になるなんぞ正気のとも思えず、故に計画もなぁなぁになってこの季節にまでずれ込んでしまったのは仕方のないところ。
その正気のとも思えない責任者に今回立候補してくれたのが今回ヤスさんとサンタカさんのスコリア戦。本当はもうこの主催者の時点で半分ウトだろと。
j0004_R
その企画が立ち上がった時点で一も二も無く速攻で便乗する8人。
キャンプしたくてうずうずしてたがやはり責任者にはなりたくなかったようだ。

戦犯企画者
ヤスさん サンタカさん
参加者
のりすけさん sasaさん かもねぎさん クマさん
ぽちさん シオヤくん ちょいFさん ぱる。       

この参加メンバーの顔触れを見ればどう考えても予感しか出てこない。
何かが起きないとでもお思いですか?宣言をしているような
な記憶に残る第一回キャンプツーリングになるのも当然と予測できるというもの。

第一回のキャンプタイトルも「戦トリオとお助け隊と逝くキャンプツー」って、なんだそりゃ。

まず事前の通知連絡のやりとりで兎に角くっそ面倒だったのがLINE組とメール組、そしてなぜかショートメール組がいたこと。
LINEならご承知の通りグループ登録してコメント入れりゃぁ見といてくれるんだろと確認だけして後はプレイでもいいのだが、メールとなると何が誰にどう送られて、どれが誰に返信されているのかさっぱりわからないブラックボックス状態。
そしてLINEもメールもできない超厄な方がシオヤ君。
「私LINEもメールもできません」などと「それは何宣言だよ!」と突っ込みたくなるようなハイテク否症なのかはたまた「実はキチですか?」的なネット立者なものだから、全員でLINEや携帯メール、ショートメールを使い分けて駆使すればするほど情報綜迷走状態に。
情報がちゃんと届いてるのかどうなのかもわからず、最後まで困惑させられ続けた。
また私は携帯が2台体制で、LINEで使っている携帯のメールが使えない為、仕事で使えない完全マナーモードと化しているもう一つの個人携帯ではいつメールが届いているのかも確認できず終いで最早王星メール便のあの方と同じ状態に。本当に面倒で仕方なかった。

当初「群馬辺りでキャンプ張ります」的な話だったと思ったのだがいつの間にやら「福島の〇〇林道を通って△△キャンプ場に行きます」と変更されていたのに気づいたのが出発前日。
「聞いてねえし」と言ったところで「政府広報に出しておりました。変更に気づかなかったのはあなた様の不備です」張りのポソっと出されるメール情報に右往左往。
メールの返信も互いに元のメッセージを平然と含めてくるものだから、重ねのようにやたら長くなる。
夕飯に関しても再三ヤスさんが「夕飯どうします?バーベキューでもしますか?」とメールを送ってきているのだが誰も何の反応もしていないのか最後は「じゃあ各々適当に夕食取るってことで!」気味になる始末w
或いは「何か要望があるならLINEで皆さんに意見貰って下さい」とメール配信が来ても誰も情報流しもしねえし、どこでどう決定したのかわからない定通知メールが突然突拍子もないタイミングで入ってきたりと更に混乱。

終いには前日まで天気が不安定だったのでキャンプツー開催決行中止の知らせが何も入らないままになり全員が
「サンタカさん 明日は決行ですよね?」とヤスさんがメールを入れたのを全員に配信してきたのだがサンタカさんは無反応。
「もう行く準備しちゃってるよ!今更中止とか言われても困る!」とクレーマー的なの低さを数名が露呈したところにようやくサンタカさんから「予定通りコケコッコー」とか「ふざけてやがんのか?このオヤヂは?」と苛立ちをするような意味不明な返信をぶっ込まれる始末。
mail004j

本当に携帯メール連絡のやり取りでは何が何だかわからなかった。
これをLINEとショートメールと携帯メールでやりとりするのだから更に混乱するに決まっている。
今後、企画掲示板のようなものでも必要になるのではないだろうかと真剣に思った次第。

とはいえ最終目的地や通過林道は集合場所から牽引者に引っ張っていって貰えばいいし、同じようなバイクなら迷子になることもなく問題もなく付いていけるだろうから、集合場所と時間さえ把握していればいいので大雑把な内容さえ把握しておけばあとは主催者任せにすることに。

それよりもキャンプに関してクリアしておかなければならない個人的なが2つあった。
1つは変更したばかりのギア比。もう1つはキャンプツーリングに積載するバッグと中身をどうするか。

1つめのギア比に関しては本当に悩んだ。
IMG_2395_n
行先が南会津と聞いてこの冬に走った奥日光付近を思い出すと、かなり距離がある事が想像できる。
そこを14丁に下げたギア比で高速を走るのは厳しそう。
一番ランデブーが長くなるシオヤ君に相談した際に「確実に辛いです。僕なら嫌です」と一言。
「14丁のヤツなんかとは一緒に走りたくないんだよ」的な意味も含まれているのかまでは読み取れなかったが、ここは口をんで「だよね」と同意。
やはり15丁戻しを実行した方がいいのだろうか。しかしギア戻しとは言っても案外面倒くさいのだ。
たった1度のロングだと思うのならここはギア変更せずに我慢して走ってしまおうかとも思った。
それでもやはり決定打となったのは今回目指す場所とほぼ同じ南福島まで今年の冬に行っていた経験
あの距離をを感じながら走るのは無理、と15丁変更を決定するに至る。
実際、ピーピー言いながら高速道路を走っているクマさんが微笑ましく見え「よっ 14丁!きばってるねぃ!」と何度もメットの中で笑顔になった際には「なるほどシオヤ君もきっとこんな気持ちなんだね」と理解できた。

2つめが大問題だった。
キャンプツーともなれば正月に使ったホムセンキャンプセットの出番なので、これを使えば簡単にキャンプツー仕様に変更できるので早速セットしてみた。
せいぜい林道を走るといっても短いフラット程度だろうし大丈夫じゃね?と考えたからだ。
IMG_2411_n
ところが前日夕方、これをセッティングしてLINEで搭載写メを一斉に送ると何だかなメッセージの数々。
「ばかなんぢゃね?」「林道落ちるんぢゃね?」等と散々のの嵐。
しかし時既に遅し。
翌朝出発が早い私はこの時すっかり熟睡状態で気づかなかった。
それでも夜中あまり寝付けずに起き、すぐにLINEを見られたのは幸いだった。
朝2時にLINEと記事のコメントを見るとセローの積載状態を見た連中が「林道で地獄を見てこい」的発言の数々を発見。
何よりかもねぎさんのコメントが響いた。
kiji
ナニコノ 今なんですが発言。
最後の「(笑)」が私を突き動かした。
ムニャムニャと寝ぼけながら見ていた所、「黒ねぎめがっ」とハッと我に返り布団をガバッと捲り上げすぐに作業開始。
真夜中にインパクトドライバ、使ったことありますか? すげぇ近所過ぎる。
強烈なニュートンで固定していた台座はインパクトが大喜びするような巨大なトルクをかけてようやく外れたものの、一つ間違えば通報されかねない音作業
ようやく外した台座の代わりに乗せたのは小ぢんまりしたバッグ。
これにキャンプ道具をどう積載するのか。真夜中に玄関でガチャガチャと捨離をしながら何とか時間に間に合わせることには成功。

出発は4:30。
シオヤ君とは大磯PAに5:00待ち合わせなので余裕があったので先に一人で軽く朝食を摂取。
そこに同じ年式の’07キャブ号でとシオヤ君の登場。
IMG_2413_n
ニヤニヤしながら私の荷台を覗いてきて「あれ~ホムセン箱じゃないんですね~」と言って来たところをみると、この男も林道を期待していた一人だったのだろう。
まだ白みがかり始めた空を見ながら合流地点までのルート確認や時間計算をしている中で「そうそう。そういえば」と話を切り出した私がバカだった。
シオヤ君と私のセローは同じ年式の同じキャブ仕様。SP忠男も同じものが付いていて、せいぜいマフラーが違う位。
なのに前回ツーリングで聞いた時、燃費が圧倒的に私の方が悪いのだ。
確かシオヤ君のセローは30km以上。私のは良くて25km、悪いと20km位になってしまい「何が違うんだろう、やっぱりマフラーかね?」などと言うと「マフラーでそんなに変わらないでしょう。 今回は僕もたくさん積んでるので相当燃費悪くなると思いますよ・・・ あ。いやいや」と。
この男の凄い所は相手に気づかせるギリギリのタイミングで後は言葉を濁して「僕はそんなことは言ってません」と逃げる所だ。
「減量してから燃費測った方がいいんじゃね?」ってことね。へいへい。
キャンプツー2日間ずっと給油する度にシオヤ君に給油量をじっと見られてニヤニヤされていたのを私は知っている。

さて。時間的には余裕の出発で圏央道ルートから東北道へ入る予定。
一旦菖蒲SAにて給油して合流場所の羽生PAへ。
流石に一番乗りだったが8時の集合に7時前から続々と集まる集団。
いよいよキャンプツーリングの開始の気分が高まっていく。


内容が濃すぎて全然終わりそうにもねーぞ、と。
スポンサーサイト
No title
ぱるさん、こんばんは〜。 まだ集合場所まで着いてないのに、 最初からおもしろすぎる。(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑 スタート前から心理戦が続いてましたね。 メールもLINEもぱるさんの言う通りでした。 まぁ、集合場所まで行けば何とかなるだろう! ぐらいに気楽に構えていましたが、 出発前日まで行き先知らなかったですと? ホムセン箱で行かなくて良かったですね!∵ゞ(≧ε≦● )プッ
[ 2016/07/19 19:42 ] [ 編集 ]
No title
もう〜最初から勘弁してくださいよ〜(笑) でもスプロケ正解だったでしょう、 ぱるさんこそ高速でずっとクマさんの事 ニヤニヤ笑って見てましたよね〜 キャンプ場だけじゃなくて出発前から騒音ですか(笑) スミマセン忘れてました、メアドとLine伝えるのm(_ _)m
[ 2016/07/19 19:51 ] [ 編集 ]
No title
行く前から大騒ぎ… ホムセン箱に期待していたんですが(笑) ネタが豊富過ぎ!何部作になるのでしょう? 次は何が起こるのか?楽しみにしています
[ 2016/07/19 19:58 ] [ 編集 ]
No title
面白い~(涙) 言われる通りのメール・LINEでのやり取り、情報戦・心理戦、お互いが手の内を見せないというか、少ない情報で相手の出方を伺いつつ、持ち物を選択しなければならず、己の経験・知識をフル活用する準備はかなりハードでした(笑) 文豪ぱるさんの手に掛かると心理戦の状況が浮き彫りになりますね、楽しいなぁ。 宴会の部も抱腹絶倒に書いてもらいたいなぁ~と言うのが本音です! でも記憶が無いんじゃなぁ~。。。
[ 2016/07/19 20:48 ] [ 編集 ]
No title
なーんだ箱がなくてもコンパクトに荷物まとまるんじゃないですかー。 もう少し積めそうに見えるので「おまる」積んで野営しましょーよー!
[ 2016/07/19 21:29 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは〜 いや本当に直前まで( ? _ ? )でしたね。今思えばそれも楽しかったですけど。 事前攻防編って何部作になるんですか⁉︎超大作期待してま〜す!
[ 2016/07/19 22:41 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは~ぱるさん 私も7時に着けばいいと思っていけばあれ~時間間違えたかな~と思いましたよ。 皆さん高速つらそうでしたね~。 私のCRFは快適でした。 も~遅くって(笑  まあ高速は得意なんですが林道は腕がないので何に乗っても一緒ですが(爆笑 連絡はスマホやパソコンで見られるFacebookが便利ですよ~ みんなの意見を聞きたい時グループの質問機能を使えばアンケートが取れます。 GS関係のグループはこれバンバン使ってますよ。 例)今週末練習サルでするけどどうする 1)興味がある 2)絶対行く 3)GSでサルでやるなんて無理 4)行かないよ なんて具合に簡単にできます。 スマホであれば通知機能もあるしね。 がらケーの人もパソコンは持ってるでしょう。 1日に1回は見るようにしてもらえば連絡も取れるしね。 どうでしょう、ぱるさん。
[ 2016/07/19 23:51 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは~^^ キャンプ行く前から もうずいぶんと盛り上がっていたんですね! しかもぱるさんとこって静かなとこでしょう。 よく夜中にやりましたよね~。自分はそんな勇気ないです(笑) お子さんが〇〇がいって言うのもある意味わかるような・・・。 でも頑張った甲斐があって 高速と林道は何とか走れた?ようですね! 続編楽しみにしてますね^^
[ 2016/07/20 00:15 ] [ 編集 ]
No title
そのメンバーに不自由な連絡経路、内容のつかめない工程では一歩間違うと乱闘騒ぎになったんでしょうか^^; >私LINEもメールもできません シオヤサン、世捨て人ですか?出来ませんより、やりませんなのでしょうか? 段々と、各々のブラックな部分が見えてきていますね! >真夜中にインパクトドライバ 間違えてますよ、23時にエアインパクト使って車高調交換してこそ、真の迷惑行為というものです(笑)
[ 2016/07/20 06:16 ] [ 編集 ]
No title
いやぁ~朝から爆笑です。 出発前までの天気は微妙でどうかなと思ってたのですが、ぱるさんがタープ持っていけば少し位の雨は大丈夫と言うから、そのつもりでいたので、と会うか延期とか中止等と言おうものならなに言われるかわかったもじゃないので自分一人どんなことがあっても決行と思い、皆さんも同じ気持ちだろうと、思っていたんですよ😅 しかし、夕食の提案みなさんスルーにはバンブーぶちギレ(笑 冗談です。でも、まじどうしようか悩みました。ま、なるようになりましたがね。 おっと、長くなったのでまた次回😅
[ 2016/07/20 07:42 ] [ 編集 ]
No title
朝からこんな笑い転げる記事見たら一日仕事に身が入らねっつ~の(^^;) この超大作になりそうな記事5部作くらいでお願いします(^^) 今度ビール呑みながら拝見しますから(笑)
[ 2016/07/20 07:54 ] [ 編集 ]
No title
集合場所までの話なのに面白すぎます! シオヤさんのイメージがイケメンオフローダーから どんどんと黒く感じてきたのは気の所為でしょか・・・・。 長距離行くなら14Tよりは15Tの方が絶対に楽なハズです。 ツーリストを履いているなら純正よりもハイギアになりますしね。 続きが楽しみです。
[ 2016/07/20 08:18 ] [ 編集 ]
No title
黒かもさん ある意味救われたコメントではありましたので恩は感じでいますが・・・ LINE送った時点で教えてくれっつーの。 本当、あの携帯メールの内容。個々の心理がよく表れていて、あれだけ見ても思い返して笑いがとまりませんw 特に最後のヤスさんのサンタカさんに対する決行判断の下りはヤスさん半ギレしてるのが文字に出てますよねwww タープ問題にしたって一つの記事になる位ですよw
[ 2016/07/20 10:50 ] [ 編集 ]
No title
シオヤ君 まぁ15で正解だったかな。 それでもガンガン飛ばすものだから私のキャブセローはガボガボかぶり気味で付いていけなかったよ。 あれを14でやられてたらマジでPAですっ飛んで文句言ってただろうなぁw
[ 2016/07/20 10:52 ] [ 編集 ]
No title
haseさん ネタ。多すぎのキャンプツーリングでした;; 携帯メールなんて普段使わないから、もうそのやり取りだけで大混乱w 切羽詰ると人間の言葉、文字にもモロに表れてくるんですよね。 それが面白くてwww 出発前からごちゃごちゃやっていましたw
[ 2016/07/20 10:53 ] [ 編集 ]
No title
クマさん 事前からの携帯メールでの駆け引きは今読み直してもマジで面白いですよw 夕飯の件から、かもさんのタープあります発言。 私個人としてはクマさんの「使ったことがない小さいのならある」が「なめてんじゃねーぞ」と笑い転げてしまいましたw ホント、タープだけで一つ書けそうな位笑えましたよね。あれを当時は全員マジでやり取りしてるのがシュールで面白いw
[ 2016/07/20 10:56 ] [ 編集 ]
No title
ヤスさん 「野営」の件は別段書かせて頂きますから。細かくwww 「お前が野営を嫌いな位、俺は雨が嫌なんだよ!」が忘れられないwww ホムセン箱にしてたらメンバー全員で私を笑いモノにしてたんでしょうね。ヤバカッタ
[ 2016/07/20 10:58 ] [ 編集 ]
No title
のりすけくん 今携帯メール確認したらのりすけくんにもきちんとメールの内容届いてるじゃねーか! オールスルーってどうゆうことよwww 今思えばそれも楽しかったって・・・揉めてるおっさん連中を高みの見物かい!w
[ 2016/07/20 11:02 ] [ 編集 ]
No title
ちょいFさん 折角だからあのまま一泊しちゃえば良かったのにw 早朝帰っても良かったのでは?www さすがに高速はCRF、XR、WR辺りは余裕でしたよね。 私は14丁のくまさん見て微笑ましく思っていましたw FB。やれっつってもできねーんじゃねーかと。この面子www
[ 2016/07/20 11:04 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん 携帯メールがいかに不便か。LINEがどれだけ便利か。思い知りましたよ。 みんなそのまま返事出してくるから、原文含んできてまさしく重ね糞状態。 しかも誰が誰に対して送ったメッセージかよくわからないのがあって大混乱でした。 早朝はもう時間がなくて・・・かまうもんかっ!ってやっちゃいました。 近所で変人扱いされてないか心配です。
[ 2016/07/20 11:07 ] [ 編集 ]
No title
おーさん シオヤ君。何を考えて生きてきたのでしょうね?今の今まで。 で。ようやく重い腰を上げてLINE登録してくれました。 おせえっつーのw 最近の要注意人物はシオヤ君とおーさんですw 人をハメようと虎視眈々と狙っている眼が同じですwww 23時もすげぇなw TKにそんな非常識人いました?www
[ 2016/07/20 11:09 ] [ 編集 ]
No title
サンタカさん ラストのヤスさんとのやりとりは全員が「ふざけてんじゃねーぞ!」と思ったはずですw 当初から「夕食はどうする?」「BBQ?各個用意?」と色々聞いてきていたんですよね。 でもね。携帯メールは誰に聞いてるのかなぁ、他の人に聞いてるんだろうなぁとかそんな感じでスルーしちゃってたんですよねw でも誰一人案を出さなくて半ギレになってwww 面白かったですよw あのやり取り。
[ 2016/07/20 11:12 ] [ 編集 ]
No title
ムコさん ムコさんが来られればよかったのにねぇ。 まとめ役がいねーから、最初から最後まですったもんだでしたよwww 事前調査も適当だし、途中で目的地をとんでもねーとこに設定しようとされたり。 まぁ それも楽しい思い出にはなりましたけれど。
[ 2016/07/20 11:14 ] [ 編集 ]
No title
ななよさん シオヤ君はイケメンなのだけれど、人を落とす算段が上手なんだよねぇw 距離感が縮まって黒い人間が何人か浮き彫りになってきました。 15のが良いとは分かってても割と面倒じゃないですかw 交換。 それで躊躇していたのだけれど、やっぱり15にしておいて良かったですよ。 14のクマさんがピーピー言っていましたからw
[ 2016/07/20 11:17 ] [ 編集 ]
No title
キャンツーお疲れ様でした! なんか~色々おありになったみたいで~~ 笑 続きが楽しみですww そう言えば別のPさんからは、、、、 パルさんキャンプでもフロントアップの練習してたよ!って ブログに連絡くれましたよ~ 笑 ドンだけストイックなんですかね~ (*´з`) 早く一緒にお山に行きたいです!!
[ 2016/07/20 12:06 ] [ 編集 ]
No title
ばるさん、お疲れさまでした。 確かに福島まで高速14丁はきついんでしょうね~。 私のいく範囲だとあまり問題ないですが、15に戻したくもなりますね。(笑 バッグに変更の話にはそんな裏があったんですね~。 夜も楽しそうで、皆さんの記事で見るのも楽しみです。(^^)
[ 2016/07/20 13:07 ] [ 編集 ]
No title
鱚さん ちょっとだけです。何か忘れちゃったらやだなぁ と。 でもそう思えるようになったら練習って案外継続できるようになるんじゃないですかね? ほんの5分でもやるだけでいいんです。 自分でホッとするので。 お山。マジで今からびびってるんですがっ;; よろしくお願いいたします。
[ 2016/07/20 13:30 ] [ 編集 ]
No title
ラオさん クマさんは相当シンドそうでしたよ。 面倒でも15に戻して正解でした。ガレもありましたが、割とフラットダートだったので速いバイクはスピードが乗ってて追いつくのが大変でした。
[ 2016/07/20 13:32 ] [ 編集 ]
No title
おかし過ぎますー! 「人の不幸は自分の得」みたいなドロ沼状態でしたね。 言葉の裏ばかり読んでいるから、」ややこしくなっていく? ホムセン箱、やめてよかったですね。かもねぎさんの画像にアップされるところでした。
[ 2016/07/20 21:50 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは♪ 遠くからのご参加、ありがとうございました~(*^^*)。 集合前なのにもうこんなに濃く面白すぎる内容ですからね~さすがです。 確かに遠かったと思いますが、ぱるさん冬にも出かけられてたし、陣馬形山ともさほど変わらないかな?と。。。 夜中、ぱるさんの寒い~の声で目を覚ましましたよ…ってこれもネタにしますけど😜。 朝練、あのダブルトラックは行けず残念でした。
[ 2016/07/20 22:01 ] [ 編集 ]
No title
チェローさん ホムセン箱だけは本当に間一髪でした。 あのまま行ったら間違いなく林道地獄に落ちていたことでしょう。 それよりシオヤ君のブラック化が著しくて怖いんですがwww
[ 2016/07/21 08:40 ] [ 編集 ]
No title
ぽちさん キャンプツーは有難うございました~ 夜中、ご迷惑おかけしてたみたいですね;; 携帯なくなっちゃって鳴らしてみたらみなさんを起こしちゃったりしたみたいですし;; あのダブルトラックは本当に魅力的でしたね~ 行ってみたかったです。
[ 2016/07/21 08:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR