続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

冬の寒さに耐える強さ。

      

  •   タグ:
     [ 2017/01/07 17:52 ] 一考 | TB(-) | CM(-)
体の方。顔と足の方は順調、とまではいかないが少し良くなった。
ま、実際この程度になる事はよくある事なのでどうということはないわけだが。

さてそれとは別の問題が色々と出てきて。
大きな問題は別にあるのだけれど。

一つは。当然怪我の事。
身内にどうこう言われるのはまだしも、お客さんと話の流れで何気に会話に盛り込んだらいきなりとんでもない勢いで怒られた。
バイクから降りろとまで言われ。いや。厳密にいうとオフやめろと。じゃなきゃ信用して仕事だせねえだろ、と。
オンで楽しんでりゃいいじゃねえかと滾々と説教され。
まぁ 信頼してくれてるからこその説教なのだろうけれど。
マジで沸点低すぎのレベルでキレられてw
ああ。そんなに迷惑かけてしまうのかとも感じ。

他にも諸々考えることがあって、正直どうすればいいのかわからない事ばかり。

人との距離感。
踏み込んでいい距離とそれ以上介入してはいけない場所。
踏み込まれて迷惑な距離と介入されたくない場所。

こうゆうことを悩みだすと元々パンクロッカー気取って生きてきた自負に乗っ取り、今までは大概、大事に築いてきた関係を簡単にぶっ壊してきてリセット。
捨て台詞は クソくらえ、と。
それの繰り返し。

今回もやっぱり一度リセットして全てZEROから、また違う場所でスタートする事が正解なのだろかと一人で考え。
でも、いつも同じ繰り返しでもあって。
何度やり直しても。
今度こそひっそりと、こっそりと過ごそうと思っても何かしらに関わっていってしまい、かえって迷惑をかけてしまう。

いっそ違う趣味でも見つけるか?セローもなんちゃらもウッパラッテ。
そのものから離れる事が、いっそ今までの自分との決別になるのではないだろうかと、これの繰り返し。

心の奥底では気持ちは決まっていても、でもしかし、それでいいのかと立ち止まる自分がいて先に進めさせてくれない。
もしかしたら。いやでも。
どこに着地点を見出せばいいのだろうか。

おそらく最後のチャレンジだから大切にしたいのだけれど。
登り詰めたり下ったりの繰り返しで。

ぐちゃぐちゃになったり。
ちょっとモヤモヤした気持ちを払えればと。
くっそ贅沢に旅してきました。
P1070103 - コピー_R

元旦はあんなに綺麗な初日の出が見られて改めて新しい気持ちになれたのに。
いきなりこんな凹む羽目になろうとはね。
あの赤富士に誓った瞬間に戻りたいものだ。
スポンサーサイト
プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR