続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

川越日帰りツーリング (ワンタンク)

3/16 今日は土曜日でしたが仕事が休みだったので、以前から狙い定めていた「川越」まで行って来ました。
CIMG9804_R





















朝7:35 まだちょっと寒い感じはしますが、冬用フェイクレザーとトレーナーで大丈夫でしょう。
そして、今回からCBに搭載するのがCIMG9803_R後部に取り付けた46リットルトップケースです。






















以前からロングなどで便利だと聞いていたのですが、なんせ高価。
そこで傷などあっても構わないので安価でオークションで落札してみることに。

この日乗って感じたこと。

長所:
とにかく搭載能力が高く便利。カメラなどもクッションを入れておけば簡単に取り出したりできます。
今までなぜ搭載しなかったんでしょう。 とても後悔しました。

短所:
ちょっと重い物を入れたのですが、スタートダッシュで思いもかけず何度かウィリーしてしまいましたwww これは注意が必要ですね。
それとフロントハンドルがめっちゃくちゃブレます。
これは対策を考えねばなりません。

それでも搭載して本当に良かったと感じましたので今後は幾度と無く搭載して走ることになるでしょう。

さて、小田原厚木道路を厚木まで抜けてR129を八王子方面へ。
そこからI-PHONE搭載のgoogle mapのナビに従って下道を進んでいくと・・・到着です。川越。

何でも土日は川越市役所に無料で駐車させて下さるという有難い案内に従い駐車。
CIMG9808_R





















まだ午前10時なので人出もまばらです。
それでも蔵作りの街並みはとても綺麗で新鮮です。
DSC02790_R















有名な時の鐘を見ながらゆっくりと散策。
DSC02800_R















いい感じです。江戸情緒に溢れていて、久しぶりに観光地に来たとう感覚になりますw
DSC02832_R















そこから駄菓子通りへ移動していくと・・・DSC02850_R
















こうゆうのが多いんです。
街のあちこちにパンダやらウサギやらがいます。
DSC02844_R
















DSC02860_R
















DSC02875_R
















DSC02891_R















川越の街並みは「芋」ばたくさん売っていますが、中でもこの「芋ソフトミックス」はとっても美味しかったです。
何とも言えないそれぞれの芋の風味と味がダブルで重なって口の中でスッと融けていくので おススメです。

その後は昼近くになって人出も段々と多くなってきたので うなぎが有名だということもあって奮発して食べてみます。
DSC02899_R















お店は小川菊さん
どんどんとお客さんでうまっていくので、よほど人気があるのでしょう。
期待して うなぎの骨と上を頼んでみました。
DSC02903_R
















DSC02905_R
















嘘は書きたくないので個人的な感想ですが、骨はとても美味しかったのですが、うなぎは高騰の煽りを受けてのせいでしょうか、正直3000円を出してこの程度?という感じでした。
それとも私が鰻味音痴なのでしょうか? わかりませんが、ふんわりした食感が味わえずちょっと残念でした。
まぁ 無論不味いわけでなく、そこそこの美味しさはあります。次回に期待といったところでしょうか。

しかし、これなら小田原の鰻屋さんの方が断然美味しいのですが;; あくまで個人の感想です。

満腹になったところで腹ごなしがてら 川越城本丸御殿跡へ。DSC02926_R
















一部の現存御殿ですが、中々赴きがあって楽しめました。
川越城は小田原の北条家が治めた場所でもあるので、そうゆう観点からも楽しめました。

この時点で13時。 まだまだ時間があるので相模湖方面へでも行ってみようと戻りがてら目指してみます。

川越はゆっくり楽しめる場所なのでまた来てみたいです。

DSC02931_R















相模湖ではレガッタでしょうか? 学生がたくさん手入れをしています。
DSC02939_R















相模湖ではこれといってすることもないのですぐに後にし、宮が瀬経由で帰ることに。
宮が瀬では初めてダム側にまで廻ってみることに。
DSC02945_R















公園になっていて、たくさんのファミリーが来場していました。
DSC02952_R
















DSC02963_R
















その後、ヤビツ峠経由で帰宅。
CIMG9833_R





















狭くてちょっと飛ばしていたら対向車と衝突しそうになり、その後は控えめに。

CIMG9845_R





















5:30に帰宅。
250kmでワンタンクで帰ってこれる川越は日帰りおススメルートです。

トップケースにコーヒーとコンロを積んで、キャンプでもしてみたくなりました。
トップケース搭載しただけで、更にバイクの楽しみ方が増えました。
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは トップケースいいでしょ!! 僕は見た目より実用重視で近辺でももう離せなくなっています。 メットホルダーに付けたメットが2回も盗られた経緯もありまして・・・。 そして荷物が思った以上に入るんですよね。 ただ僕も初めて付けた時は出だしに何だか後ろから引っ張られてる感が あってしばらく違和感がありました。 川越も通過点で立ち寄った事はありませんが楽しめるスポットがあるんですね。 うなぎは僕も大好きなんですが仕事上、事情をよく知っているので なかなか手がでません(笑) ヤビツ峠は整備されつつあるようですが 所々道が狭くて対向車が気になりますよね。 僕は日曜日にツーリングに行ってきましたが 帰宅後寝てしまい更新は次の日になりそうです。 お疲れ様でした。
[ 2013/03/18 01:32 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん いらっしゃいませ。 トップケース。もう手放せませんね。 46サイズだと2,3泊のツーリングだってできちゃいますね。 なぜこんないい物を装着しなかったんでしょう;; 川越、のんびり散策するにはいい場所です。午前中がオススメですね。昼からドッと混み出しましたから。 ヤビツはちょっと気を抜いて思いっきりバイクを寝かせてたところに対向車だったので思わず右足着いちゃいましたw ツーレポ、毎回楽しみにしております。
[ 2013/03/18 15:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR