続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

MT-09 TRACER ロングこなした感想。

MT-09TRACERで往復1000km越えのロングツーリングしてきたので正直な感想を書き留めておこうかと。

まぁ 大層な事を言える分際ではないのだが、今後乗り換える方や能力について知りたい方がいれば何かの参考になるかと。
CB1300SB ’07とZX-14R ’15 との比較でしかないがそれなりにロングを行った印象があるのでそれと比較したい。

取り回しは14R、CBに比べるととても楽ちん。
CBなどは特に毎回ずっこけるんじゃないのか?と不安になるほど重くて取り回しがしにくい。
blog_import_57d23160e608f.jpg

それよりも14Rの方が楽だったが、更にMT-09はスイスイと動かすことができるので、少々難のある場所での停車、例えば坂での移動などでもあまり困ることはなかった。
これはとても良い。
IMG_5422_R.jpg

エンジンは850cc 3発という個性的なものでありながらも、小気味よく更け上がるエンジンは悪くない。
マフラーも変えようか悩んでいるところだが、変えたらきっと気持ち良い音になると思う。
排気量に関しては1400ccから850ccと550ccダウンがどこまで影響するのかと思ったが、それほど意識する事もなさそう。
気持ちよく吹け上がるエンジンと、軽い車体がかえって乗りやすさ、扱いやすさを引き立たせている。

それとロングツーリング、という括りで言うなら前車が14Rということもあり、それと比較すると本当に楽だ。
前傾姿勢のまま走る14Rだと大井松田からノンストップで可能な限り走ってもどうやっても浜松SA辺りで休憩が必要になってくる。
身体的疲労の蓄積が限界となるのだ。浜松SAまで距離にして約170km。 限界は一度に走れて200km位か。

14Rはこれだけで首から肩、腕がバッキバキになる。
バッキバキになるので1区間で走れる限度が短いのだが、今回はTRACERで岡崎SAまでノンストップで走れた上、本当はまだまだ余裕で走れたのだが、ではなぜ岡崎SAで休んだかというと、理由は単にガソリンが無くなっただけ。
ロングに慣れている人なら多分給油が不要ならば一撃で御在所SA辺りまで約300km程度は楽に行けてしまいそうな勢いだった。
それほど楽な姿勢でツーリングできてしまうのはロングツーリングには必須条件であろうかと思う。
但し14Rよりもケツが痛くなるのが早いとも感じた。 
blog_import_57d23ec4b47ba.jpg


ケツが痛くなるのは「お前のケツの形に問題があるだけだ」と昔誰かに言われた事があったが、CBでも14Rでもそれほどケツが痛くなったことがなかった私には案外早いタイミングで痛みが出てきたのは驚いた。
MT-09のツーリング仕様になってシートは随分改善されてはいるが、シートが硬いせいもあるのか、ここはもう一工夫欲しいところ。
もっともセローなどに乗っている時のわずか50km走行程度で3つに割れてしまいそうなケツの痛みに比べればどうってこたぁないのだが。
IMG_5466_R.jpg

足つきもこのバイクは悪い。
14Rではなぜか両足べったりくっついていたのだが、MT-09ではシートを低い側に設定しても両親指が付く程度。なので信号待ちなどは慣れるまで気を使わないといけない。ローダウンという方法もあるだろうが、まぁ まだ指先でも足が付くのだから慣れるようにしようかと思う。

燃費は他のインプレ記事より断然悪かった。
他のインプレだとリッター23,4kmだと聞いていたのでタンク容量18リットルであれば単純に燃費20kmとしても360kmは走るはず。
なのに先に書いた通り、250kmで給油ランプ点滅、岡崎SAが限界だった。 
リッター辺り13,4kmといったところか。
尤もこれは単純にこちらの走り方の問題だけの話で、次はもっとのんびり走るようにして測定してみたい。
ちなみに満タンから250km要給油走行の乗り方は半分ぬえわ、半分ぬゆわと言ったきびきびした走り方だったので今回の燃費に関しては無理もないところかもしれない。
余談だが14Rの不思議さはあわわkmでぶっ飛ばそうがぬわわkmで走ろうが大して燃費が変わらなかった事。
どうゆう燃料調整を出しているのかわからないが14Rhはさほど変化がなかったので、TRACERのこの差に少々困惑した感覚。

ちなみにノーマルTRACERはメーター読みでふわわkm辺りでリミッターが利いた感じだったか。
それ以上は伸びなかったのでそうゆうことだろうと思う。
まぁ 今のところリミッターを解除するつもりはないのでそれはどうでも良いのだが。

一番の問題、というかこれは慣れるしかないのだろうが、それが加速性能。
このバイク、3モードのコンピュータマップを用意しているようで、マイルドな走りをする時に使うBモード、きびきびとした加速減速を求める走りをする際に使うAモード、そして通常のSTDモードが用意されている。
他のインプレを見ているとTRACERはMT-09の加速性能をややマイルドにした感じらしく、Aモードではそれでもかなりキビキビした走りになる、とあったのだが・・・
前車が14Rだった身としては・・・Aモードでの加速性能でももっさり感しか感じなかった。
14Rは脳みそを一撃で置き去りにしていくような怒涛の加速だったのだが、TRACERはというとそれの1/3位の感覚で加速するものだから、高速移動中で追い越ししようとする際、14Rのイメージでいくととんでもなことになりかねない。
TRACER自身のその加速感をよくよく身に付けて追い越し等を行う必要がある。
量産ザクとシャアザクとの違いといったところか。 もろに3倍は動きが違うと感じざるを得なかった。
加速グラフでイメージするとこんな感じだろうか。
加速

はっきり言ってぶっ飛ばして走るタイプのバイクではないようだ。
そうゆう点では、もう少し加速の爆発力は正直欲しいかな、とは感じた。
とは言っても停止状態から1速でフルスロットルすれば2,3回ふわっと前輪が浮く程で、ちょっと気を抜くとあっという間にウィリーができてしまうのだが。

だからと言ってこれが悪いとは全く思わない。
寧ろこうあるべきバイクを狙って入手したのだから、これで正解なのだ。
14Rは強制的に速く走らせられるイメージの乗り物で、走れ、飛ばせ、抜かせ、とバイクからのメッセージが強すぎる。
そのせいもあって疲労はTRACERの3倍は感じるし、また周囲も14Rの風貌がそうさせるのか、特にドイツ辺りの車からの仕掛けが多々あってのんびり走るというよりもより攻撃的に走らせるといった乗り方だった。
結局高速道路は常にあわわkmを可能な限り維持し続けようとし、死ぬまでアクセル全開にしていなければ気が済まないような乗り方になっていく怖さを感じた。
これでは何の意味もない。死ぬまで走り続ける感覚になった。

安全に楽しく走らなければツーリングはいけない。

そうゆう意味でも気持ち良く乗れるツーリングバイクとしてはTRACERは文句なしと思える。
ブチブチ言ったものの、全体的には文句なしだし、何よりロングツーリングが楽しい。

ハンドルが大きく広がって飛び出ているため、すり抜けなどは最初は注意が必要だが当たらなければどうということはない。
軽くて乗っていて楽しい。こうゆうバイクでロングツーリングをできるのは目指す最終形態に近づいている気がする。

唯一。やっぱりこれでオフは無理だということ。
そうなると狙う最終地点は結局そこしかないのか、という結末になりかねないのだが。
それは追々として。

今はこれでロングを暫く楽しんで行こうかと思っているが、バイクの欲求は深いものだと痛感する次第。













それと。記事とは無関係だが。
土曜日にわざわざ時間を作ってお会いしてくれて。
最初は緊張からか重々しい空気の中での昼食になってしまい失礼しました。
結局はたくさんの楽しい話ができて本当に充実した一日になりましたが。
大変ありがとうございます。
色々話せて、何だかようやく気持ちが晴々しました。相談に乗ってもらって感謝しています。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

また日曜日の今日も、あれこれ車をいじって 鍋焼きうどんを食べながら色々つきあって下さった仲間の方々も。
雨の中、橋の下で頑張ってた彼らと合流できる準備をようやく整えられるんだという喜びで。
めちゃくちゃ寒かったけれど、とても楽しい時間でした。 有難うございます。

お疲れさまでした。
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/03/27 20:11 ] [ 編集 ]
追々ですね!
MTなんちゃらだと流石ダートは走れないでしょうね(^^;)
タイヤのサイズはありそうですが・・・(^^;)
でもロンツーには最高の相棒じゃないでしょうか!
いつかは最終地点へ向けて明日も働くべか(笑)
[ 2017/03/28 18:53 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/03/28 20:56 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
2017/03/27 20:11さん

思ったより走れます。これ。 ただ追い抜き加速のもっさり感は否めず。のんびり乗ります。
[ 2017/03/30 15:56 ] [ 編集 ]
Re: 追々ですね!
ムコさん

> MTなんちゃらだと流石ダートは走れないでしょうね(^^;)
> タイヤのサイズはありそうですが・・・(^^;)

タイヤサイズないでしょう。これ。 あれば装着しますよw

> でもロンツーには最高の相棒じゃないでしょうか!
> いつかは最終地点へ向けて明日も働くべか(笑)

ロングには中々向いていますね。 何より疲労度がなくて断然楽!
14Rだと遠くに行く気持ちになるのに相当覚悟が必要でした。
[ 2017/03/30 15:58 ] [ 編集 ]
2017/03/28 20:56さん

まだ流動的で確定していないんですよね~ 直前までわからないかもしれません。
[ 2017/03/30 16:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR