続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

2013GW その1

4月27日 午前3時起床

いよいよGWの前半ツーリングが始まるとあって、気持ちが昂ぶって熟睡できず。
午前11:00に彦根でかつて同じCBに乗って走っていた方が経営するお蕎麦屋さんで仲間と合流するために、早目の起床で準備万端。

CIMG0266_R















4時半に出発するものの、パンチングフェイクレザーではまだまだ寒すぎて、急遽大井松田IC手前のR255上のコンビニでレインウェアの上着だけ着用。
結果的にはこれで相当助かりました。 特に足柄SA近辺の寒さは十分に凌げました。

御殿場で新東名に乗ってからは快適そのもので、GWなので車量は割と多いもののそれでも気持ちよく浜松SAまで一気に直進。
ここで先発の茅ヶ崎の仲間とまず合流。
後発の千葉と横浜の仲間とも連絡を取って一旦合流し、その後養老SAで茨城参加の方とも無事合流。
後は大阪、島根から参加の仲間と彦根で合流するためにICまで一気に。

とはいえそこはGW。
高速を乗り慣れない車の事故渋滞や、これまた乗り慣れてないらしいライダーの覚束ないすり抜けに時間を取られながらも何とか11:00には彦根まで到着し、仲間と無事合流できました。

早速 彦根に新たに店舗拡張した仲間のお蕎麦屋さんに行っていつものザル蕎麦を。
CIMG0285_R















いつもながら美味しいです。
食しながら、これからの計画を入念に?チェックしながら、ここからさほど遠くないメタセコイア並木をまずは目指します。

DSC03561_R











まだ青い葉が少ないかも、という不安はありましたが、やはり綺麗な並木にうっとりです。


CIMG0297_R















琵琶湖上部のここから、下道を通って本日の目的地、三方五湖を目指します。

しかし、ナビ搭載3台、スマホを駆使しても容易にたどり着けない悲しい性w
地図が古いとナビは回避運動を繰り返すらしく、ぐるぐると再探索巡りをさせられたりもしましたw
あっちだこっちだと迷いながらようやく三方五湖レインボーラインへ。
CIMG0306_R













CIMG0311_R
















うひゃぁ ってなる程綺麗な景観です。

その見事な絶景を走り抜く快感はバイクならではのものです。
・・・但し、道は 椿ラインのような感じで、道はあまり良くなく、葉っぱなどがセンターやサイドに山盛りになっているので、思いっきり走り込む事などはできませんでしたが;;

DSC03600_R











展望台でしばし絶景を愛でた後はすぐそばにある、今夜の宿泊先まで移動。


CIMG0327_R
















錦波とろばこ亭で美味しい料理を堪能しました。
久しぶりの仲間と再開をかわしながらの料理とお風呂とお酒はとても楽しいものです。
CIMG0320_R
















この日は朝も早かったので、10時位にはみなさん疲れ果ててしまったようで、早めの就寝となりました。

初日まで。

スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは ロングツーお疲れ様でした。 いつかいつかとUPお待ちしておりました。(笑) やっぱりカッパって天候関係なく役に立ちますね。 メタセコイヤ並木に三方五湖、レインボーライン! とても懐かしいです! 梅干しやウナギのお店が並んでいるのが目に浮かびます。 仲間とのツーリングも盛り上がって楽しいですよね。 続編を楽しみにしています。^^
[ 2013/05/10 23:27 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん やっぱりここにはたくさん行かれたんでしょうね。 三方五湖レインボーラインは短くはありますが、絶景を走る爽快感がたまりませんでした。 そうそう。梅干屋さんや鰻屋さんがたくさんありましたね~ しかし。関東の人間には滋賀北部、福井、京都北部には慣れ親しみがなく、土地勘が全くありませんでしたので、どこをどっち向いて走っているのかさっぱりわかりませんでしたw 実は案外未開スポットが多いのに気づかされ、再チャレンジしようかと思うほどいい場所でした。
[ 2013/05/11 09:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR