FC2ブログ

真っ黒でもわもわしたモノ

先週末はチームDANGUNのキャンプに誘って頂いたのだが勝手に自爆テロ。
早々に小屋で寝入ってしまいあいつ何しに来たんだ状態。
未だに霧島3兄弟のうちの黒と赤と何とかと・・・自分が一体何を飲まされていたのか記憶が定かではなく・・・
いずれにせよ人様の酒で好き放題泥酔かました挙句に暗闇で自爆テロを起こし、被害者自身のみという小参事で済ませられた事実に安堵しながらも凹みまくっている次第でございます。
その上多方面の方々に彼是ご迷惑をおかけしましたこと、ここにお詫びさせて頂きます。
しかしながら毎度の事でございます。苦情その他はコメント欄では一切受け付けておりませんのでご容赦下さいw

というわけでキャンプ記事は虎の子フルサイズを持ち込む気合の入れようだった割には一切使わず終いの為体。
もっともこれはフルサイズを引っ張り出してDANGUNの連中のヘロヘロになった姿を画像におさめて何かの際に「あんたこんな姿でしたがいいんですかねぇ?えへへ」と文春砲のごとく使おうかと思っていたのだが、クマさんに「酔うとぶっ壊すからデジイチは使わねえよ」という一言に引きずられて「なるほどそりゃそうだ」と勝手に納得して使用しなかったわけだが。

さて。話はその前に遡る。
台風直撃ということであちこちのツーリングの話がボツになり、こちらも詰まりまくってた仕事の事情やら何やらあったのだが、天候不良等も重なって完全休養が取れる体制になったお陰なのだが、こうなるとどうしても出かけたくなる。
天気予報と睨めっこしながら、パターン的には台風は本土上陸さえしてしまえば勢力を落として一気に駆け抜ける癖がある事は知っている。
もしかしたら連休最終日の2日目、月曜日なら或いはバイクに乗れるんじゃないか、などと希望的観測で段取り開始。

狙うは伊勢志摩。
これをセローで走ってみたいと思い、台風の都合も考慮して今回はトランポで出動してみることにした。
当日、九州上陸したばかりの台風を迎え撃つべく出発。
この日はとにかく鳥羽の宿まで無事に到着することを目標にして、特に伊勢湾フェリーが欠航状態なので伊勢湾岸が台風の影響を受けやしないかハラハラしながらの移動。
レジアスエースは横風をもろに受けやすい体型なので特に風には注意しながらだったが、九州上陸までにもたもたしていた台風がかえって幸いしたのか、思った程の台風の影響は出ていなかった。

高速移動も車だとSAへの立ち寄りはただのトイレ休憩と腹ごなしで、ここら辺はバイク特有の辛くて辛くて仕方なくSAへ、などという休憩発想が根本的に違う事を新しい発見の如く思い知った。
トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0081_n_n
岡崎SAで食べた愛知牛? これ美味しかった。
目的の焼き鳥よりもこちらの方が柔らくてムハムハしながら頬張ってしまう程の柔らかさ。
SAで購入したものをSAで消化して出発する必要もなく、買いこんで車内で移動中に食べられるというのも妙に新鮮な気持ちになる。
どれだけバイク移動に慣れてしまっているのだろうかと思う程だ。

一番心配だった伊勢湾岸も何とか無事通過。
途中、いつもは駐車場待ちの大渋滞で高速まで並んでいるここもさすがにこの日はガラガラだった。
トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0084_n_n
でも台風だろうとキチンと稼働はしていたのは流石といったところか。
ご覧の通り「コースター系以外はねえのかよ!」と言わんばかりのガチキチに見える程の数多のアトラクション。

関東の人間なら富士急。関西なら長島スパリゾートという位、ここは絶叫系のジェットコースターがたくさんある。
いつかここのコースター系を制覇してみたいと、乗りたくなる衝動に駆られるのだが・・・誰か一緒に挑戦しませんか?w
本人が相当なビビりなくせに同乗した者が更にビビりだと余裕が出てくる性悪な性格なので、くっそビビりの人の同乗、大募集しますw

伊勢湾岸を無事通過するとぐるっと遠回りをしながら松坂経由で鳥羽志摩まで無事到着。
この日は台風をただやり過ごすつもりなので宿でくつろいでしまおうかとも思ったのだが、台風もそれほど強くないようなので目的の一つである伊勢神宮参拝を考慮し、いつも端折って内宮参りで済ませてしまっていた事もあったので、どうせ時間あるからとこの日は外宮参拝を行う事に。
その前に伊勢にきたらこれという位有名な伊勢うどんを食すことに。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0079_n_n

伊勢うどんはとにかく真っ黒な汁に、もわもわしているうどん麺がどんと乗せられていて、そのうどん麺も全くコシがないのだが、しかしそれでいてなぜか「アリ」なのだ。
そして面白いのが基本どこで食べても何処のお店が美味しいとかいう蕎麦通等と呼ばれる「個人の好み」があまり出ないのも特徴だと思う。
厳密には何処どこのはああでこちらのはこう、と通の人にしてみれば「バカ舌のお前が伊勢うどんの何をほざくか」と窘められてしまいそうだが、いずれにせよこれはこれとして馴染んでしまえば美味しい食べ物でもあるわけだ。

どす黒い汁の上の全くコシのない、もわもわのうどんがドボンと椀の中に乗っているだけなのだが、まぁ 最初馴染めなくてもなぜかまた食べたくなる不思議なうどんでもある、としておく。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0077_n_n

好みはそれぞれでしょうが、個人的には一度目には「絶対ナシ」と判断したものの二度目以降は「アリ」とあっという間に宗旨替えしてしまったちょっと変わった食べ物。是非ご賞味下さい。

さて外宮参拝。
こちらは内宮と違ってその派手さがなく、荒天とあってか人出もまばら。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0054_n_n

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0051_n_n

とはいえ神々しさは内宮にも引けを取らぬ程。
こんな巨木もごろごろあって、やはり厳かな雰囲気が沁みだしてくるようだった。
途中道を間違えて恐ろしいような奥の宮まで行ってしまったが、広大な敷地をのんびり歩いてリフレッシュできた。

外宮のお参りを済ませてこの日は宿でじっとするだけと決めていたから参拝を済ませるとすぐに宿へ移動。
美味しい夕飯を食してあとはのんびり。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0090_n_n

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0106_n_n
コメ。すげぇうめぇ と思ったらこんな炊き方だったからか。

20170929164047c5d_20170930040336c0a.jpg

夕飯にこんな贅沢ぶっこいていいんだろうかとは思うが、個人的に旅行に行くと食はかなりのウェイトを占めている。
せっかく来たのだから土地土地のものを美味しく食べたい、とは思うわけで。
とはいえ若い頃は宿でカップ麺沸かして、おにぎり頬張って翌日の予定を考えているのもそれはそれで楽しかったわけなのだが。
まぁ楽しみ方は無限なのだからこうであるべき、などとは考えずその時その時を楽しむ方法が一番良いのだとは思う。

満腹になると後は気になるのは明日の天気だけ。
スマホの天気予報とにらめっこしながら、それでも見る見るうちに天候は回復していくようだから翌日には期待したいけれど、心配なのは風。
最終目的は伊勢志摩スカイラインを是非ともセローで走り抜けたいと思っていたわけだから、風で通行止めだけは何とか回避したいのだけれど・・・
事実この日はまだ通行止めだったので一抹の不安が残っていたのだけれど。


翌日はもう0時を過ぎた辺りから星が見えるほどで、多少の風があるものの明け方には完全に落ち着いてくれた。

201709291639447df_20170930040943218.jpg

あまりに見事な日の出に思わず散歩まで出かけてしまう有様で、とにかく入り江になっている湾はべた凪状態。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0046_n_n

ともて気持ちの良い朝を迎えて朝食を済ませると、ここでトランポからセローを下して一日バイクツーリング。
やっぱりトランポはこんな風に使えるととても有意義。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0108_n

出発前は完全に快晴。 晴れるとやっぱり気持ちはあがるというもの。

mappi.jpg

この日走る予定のルート。
南下して鳥羽展望台へ移動して横山展望台までパールロードを走り抜け、その後内陸を通って伊勢神宮内宮巡り、最後に伊勢志摩スカイラインの眺望を楽しもうかと。

鳥羽展望台までは実はCBでも行った事があるのだが、その先はまだ走ったことはなく、パールロード自体を今回は楽しみにしていた。
トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0111_n_n

突き抜ける青空と心地よい風が鳥羽展望台には。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0114_n_n

来て良かったぁと思った瞬間。今まで来た鳥羽展望台の中で一番の絶景。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0029_n_n

更にパールロードを進んで横山展望台なる絶景スポットまで移動。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0027_n_n

かなり歩かされはしたが登ってみて目の前に広がる大パノラマにはしばし呆然。
日本って美しい。そう思える一瞬だった。

ここからは山を通り抜けて一気に伊勢まで駆け抜けるのだがほぼ信号ゼロの道を北上しながら進む。
途中いくつも「ここ入れそう」と思える脇道があるのだが今回は装備もしていないのだし、そもそも時間もない。
垂涎ものの入口をスルーしていよいよ伊勢神宮へ。
この日は駐車場待ちの車はそれほどでもなく「満車90分」の表示。
いつもなら更に超大渋滞なのだがやはりこれも台風の影響だろうか、メタメタに渋滞している中を「ごめんね ごめんねぇ」と案内の人に誘導されながらバイクの優越感に浸りながら入口すぐ傍の駐車場へ。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0121_n_n

久しぶりの伊勢神宮内宮参拝。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0122_n_n

早速身を清めていざ。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0129_n_n

ここの神聖な空気はとても好きです。
身も心も清らかにして参拝を終えると、さて。
ついでに寄っておかねばならない場所へ。
どっちかというとこっち狙いなんじゃねぇの?と思う程自分でも期待してしまっていたような・・・

まずは以前から気になっていたアワビ串から。

F111トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0134_n_n

本当は生ビールと一緒に食べたかったのだがここは我慢。

fffトランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0018_n_n


更にここへ入って・・・画像がないのだが

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0138_n_n

ここのコロッケを食べ・・・

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0142_n_n

焼うどんも詰まりは伊勢うどんを焼いたもので・・・

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0140 - コピー_n

しょうゆソフトを食べ・・・締めは当然赤福とかき氷・・・

もうどんだけ食い倒れてんだよという位・・・
それでもここはどこか一軒のお店に入ってお腹を満腹にするよりは食べ歩いて街並みを楽しんだ方が俄然楽しいと個人的には思う。

もう食べられん!という位腹に詰め込んだ頃には急いでトランポを置かせてもらっている宿まで戻らなければならない時間。
慌てて支度していよいよ最後のミッション。 伊勢志摩スカイライン。

ここは鳥羽側からは登らずに伊勢側から走る必要がある。
走ればわかるのだが同じ料金払ってたまるか!と思う程、特にライダーは万一鳥羽側から登っても頂上から一旦引き返して欲しいと思う程、その美しさに差がある。

DSCF0742-1_R_20170923022334014-ffff_R.jpg

来て良かった。 とても言葉には尽くせない絶景だった。

結局このルートでも個人的な計算だと12時位には宿までぐるっと一周できてしまうだろうなどと思っていたのだが、トランポを取りに帰ったのが15時で伊勢湾フェリーに乗れたのが16:30発。

一日丸々楽しめるルートだった。

トランポで伊勢一泊旅行(^^)_170927_0155_n_n

復路は伊勢湾フェリーを伊良湖で下りてからの下道が少々面倒だが、疲労回復を思えばやはりフェリーを利用した方が楽なのだろう。
自宅には10時には無事到着。

トランポ出動のツーリング。
病みつきになりそうな予感がしてならない。
スポンサーサイト
トップの写真はそれだったか!
お疲れ~~っす(^^)
すげ~気になってたのさ!そのトップの写真!
そんな絶景日本のどこにあるのかさ?と・・・。
若い頃はほんと食い物よりどこ走ろうか躍起になってた気がするけど・・・
今はその土地土地の景色や美味いものを官能する旅がしたいと思う今日この頃!
この記事は自分にとっても大いに参考になった事は間違いない(^^)
いい旅してんな~!ぱるしゃんは(^^)
[ 2017/09/30 08:07 ] [ 編集 ]
ぱるさんこんばんは~^^
トランポでセロー積んでいくツーリングもいいですね!
また違ったパターンですね!
伊勢いいですよね~!
スカイラインにパールロード!ゴールデンルートです!
三重県は美味い食べものがたくさんあります!
伊勢神宮から伊勢自動車道勢和多気ICの近くにあるコケコッコー共和国の
鶏料理とたまごかけご飯を食べに関西のライダーはよく行きます。
そこから吉野、高野山、龍神へ向かう快走路R166
または曽爾高原、室生寺、香落渓、針に向かう快走路R368
おすすめなので機会があれば是非走ってみてください^^
お疲れ様でした。

[ 2017/10/01 01:24 ] [ 編集 ]
こんばんは。
先日の肩のほうは大したことがないと聞きました。何よりです。
こんなツーリングもあるんですね。流石に我が家の軽トランポでは行く気になりませんが...
旅先でレンタカーを借りたと考えれば「あり」ですね。
カメラ持って出かけたくなりました。
[ 2017/10/02 00:22 ] [ 編集 ]
おはようございます
気が付いたらぱるさんいなくなっちゃたってました。(^^;)
もっと呑んで弾けて欲しかったんだけどなー。(笑)
怪我の方は大丈夫でしょうか? まだ痛いんだろうなぁ。(^^;)
っと思っていたら、「ぱるさん、ガンガンお山を上ってましたよー!」
って情報が入り一安心。(^^;)

紀伊半島はGSで1周した事がありますが、思ったよりもデカかった記憶があります。
トランポで行って現地でバイクで楽しむ。これはイイですねぇ。
[ 2017/10/02 09:45 ] [ 編集 ]
聞いてなかった
出遅れました!
30日に伊豆で一緒だったのにこんな記事UPしてるとは聞いてなかった(^^ゞ
前から気になっていた表紙のセローと海の写真、何処なんだ?と思っていましたよ。
合成写真かと疑った位ですから(^^ゞ
美味しい食に絶景、最高ですねぇ!

それしてもまさかトランポツーだったとは・・・ん?TDキャンプで何か聞いたかな?全く覚えていません(^^ゞ
酔うとデジイチ壊す・・・そんな事言ったっけ?全く覚えていません(^^ゞ
酔ったのでは無くボケが始まっているのかも。。。(T_T)
[ 2017/10/02 11:27 ] [ 編集 ]
Re: トップの写真はそれだったか!
ムコさん

あ。やっぱり気になりますよね~ ここ。 台風一過で最高の状態で観ることができましたっ!
伊勢志摩スカイラインの伊勢側からはこんな絶景が見られるんです。

美味しいモノ・・・北陸でもかきさんにご馳走してもらった味が忘れられませんね~
グルメツーもしたいですよぉ しましょうよぉ
秋は美味しいモノがたくさんありますから~ 絶景紅葉に美味しいモノ・・・
[ 2017/10/02 12:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
旅好きさん

さすが熟知してる!
針~高野山~龍神は楽しいですよね。 R425だけはオンロードでは勘弁してもらいたいですが;;
瀬谷の吊り橋とか十津川辺りまでは潜り込んでいるのですが紀伊半島はまだまだ未開拓なので狙ってみますね。

曽爾高原、室生寺、香落渓、針に向かう快走路R368 ここら辺興味湧いてきました。

鶏料理も、これも抑えておかねば!
あ。涎が・・・
[ 2017/10/02 12:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ちょいFさん

まぁ まだ肩が上がりませんが;; 何をやってんだか。本当にw ご迷惑をおかけしました。
遠くの旅先でセローを走らせてみたい。そんな衝動に駆られました。

これがまぁ また面白い事w 楽しくて仕方ありませんでした。

トランポならフルサイズ持って行ってもいいんですよね~ 今度積んで行ってみます!
[ 2017/10/02 12:51 ] [ 編集 ]
Re: おはようございます
かもさん

自爆テロがなければねぇ;; また次回お願いいたしますよ。 多分頼まれなくても勝手に泥酔していきますからw
なんて言いながらもかもさんには色々イチャモン付けてたと聞かされて凹んでます;; ごめんなさい;;

いや~ 鎖骨靭帯痛めてるので腕は攣ったままですから 普通には運転できませんでしたよ;;
フロント上げると激痛なので;; 早く治ればいいなぁ

紀伊半島GS一周の話は笑いましたよw 伊豆半島のつもりで走っていったら宿に夜遅くに着いたというやつですよね?w
トランポロングでキャンプ。 これもありかもですよね!
2台積みとかしたら荷物が厳しいかな。
[ 2017/10/02 12:55 ] [ 編集 ]
Re: 聞いてなかった
くまさん

夜眠れなくなって一気に書き上げてしまいましたw
合成写真なんか表紙にするかっ!

スクランブラーあるのですから、今度はオンロードでも行きますか? 少し距離伸ばして美味しいモノ食べに行きましょうよ。

トランポツーもデジイチの話もキャンプでちゃんと話してたろーがっ!
ったく都合悪い所だけは聞こえないフリか・・・w

ボケたフリして看護師さんのお尻とか触るタイプだな こりゃw
[ 2017/10/02 12:59 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/10/02 23:30 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
どちらさまですか?
[ 2017/10/03 11:59 ] [ 編集 ]
こんにちは
先日はお疲れさまでした
自爆テロも大したことなくて良かったです
もう少し楽しみたかったのですが早目の撃沈でしたね(笑)

トランポがあると小さいバイクでも行動範囲がグッと広がりますよね
美味しい所だけバイクでって言う贅沢

伊勢うどん…
3回食べたけどダメでした(笑)
[ 2017/10/03 13:03 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
haseさん

今回は自爆テロ後激痛のまま自力で部屋に戻って痛みに耐えながら寝込んでいました。
一体何しにいったのやら;;

トランポ、せっかくあるのでこうゆう使い方してもいいんじゃないかと。
遠くに行って寝てられるし;;w

伊勢うどん。
ダメなのに3回もチャレンジしたんですか?w ある意味勇者だw
あのぶわぶわした感じがやっぱりダメですかね?w
[ 2017/10/04 15:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR