続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

パイオニアの苦悩

鹿祭りツーリングを終えてから随分伊豆に対する印象が変わった感じ。
もっと面白い所があるんじゃないか? などと考えるようになり、それなら一番詳しい男に聞くのが一番だろうとシオヤ君にさっそくコンタクト。
「伊豆の面白い所まだあるかな?」と切り出すとすぐに「まだありそうだけれど未開の場所が多いので探索が必要です」とのこと。
だったら探索メインで面白い場所を探して、伊豆の鹿祭りツーリング2でも計画してみようかと本腰モードに。

IMG_8917_n.jpg
小田原でおーさんと待ち合わせして韮山で残りのメンバー シオヤ君とクマさんに合流。

前回の鹿祭りツーリングはフラット7割だったのでもう少し面倒で面白そうなルートが見つかれば更に楽しめそうなので、上手にルートを組めば伊豆の美味しいモノを味わいながら絶景堪能+楽しい山道ツーリングルートができるのでは?と思い、まずはルート開拓をしてみようじゃないかということでこの日集った強者4人。

先週のDANGUNキャンプで自爆テロをかまし鎖骨強打で靭帯損傷の負傷ながら、決して無茶をするまいと言い聞かせての参戦は、正直なところ身体的にはまだ厳しいものがあった。

まず左肩が上がらない。 Tシャツを脱げない程の分際でバイクに乗ってみると、当然左肩が常時攣れた状態のまま激痛。
試しにフロントアップをしてみるものの、フロントタイヤが落ちる衝撃が肩に響いて痛すぎる;;
リアホップなどはハンドルをグッと握って抱え込むものだから、全く上がらない。
どこかで身体をかばってしまっているのだろう。

こんな状態でも大丈夫だろうかと一抹の不安はあったが、それでも今回はおーさんも参戦してくれているのでまぁ そこら辺はおーさん頼みで何とかしてもらおうという算段。
ガイドのシオヤ君、開拓担当のおーさんと 役立たずの割には文句ばかり言う自爆テロ1名+すぐにくたばって地蔵化するオヤヂ1名の計4名のユニットで編成。

IMG_8919_n.jpg

まずは韮山反射炉付近から入っていくのだが通常の観光路の脇を進んで短めの1本目。

IMG_8921_n.jpg

沢蟹がおったとです。

IMG_8920_n.jpg

ここから移動して前回も来た年川林道へ。
前回はパスした場所も入ってみたが道が続かない・・・ここなら前回入った支線のが長く楽しめそうだが、ルート的考慮を考えるとちょっとムズカシイところ。

IMG_8922_n.jpg

倒木処理などもしても先が続かないのでここは単純にフラット走行しても楽しくなさそう。

IMG_8927_n.jpg

一旦修善寺側に下りていくと、もう時間的に押してきているし。
探索はあちこち入り込んでは戻って、の繰り返しなので時間的に消費してしまうのは仕方ないのだが、押してきてしまっては仕方ない。
食事は弁当に切り替えることにしたが、それでもグルメなおーさんが「修善寺駅のあじ寿司が美味しい」と情報をくれたので公園に持ち込んで昼食。

IMG_8937_n.jpg

これもありなんじゃないかと思えるほど美味しい。 当日消費が条件なのだがもっと買って帰りたい位だった。

ここからはシオヤ君も未開でどうなっているのかわからないという事なので恐る恐るの探索。

IMG_8944_n.jpg

あのね。途中引き返したくもなるのは・・・とにかくくっそでかい女郎蜘蛛が4重5重にトラップを張っていて、黄色い糸が粘々しながら絡んでくると、もう気持ちが萎えてくるわけです。
蜘蛛の巣除け装置を換装して次は走りたいと思う程。

IMG_8925_n.jpg

セローもメットもウェアも 黄色い蜘蛛の巣まみれ。
これは何とかせねばならんものです。

IMG_8941_n.jpg

いくつか面白そうなルートを進んでは戻っての繰り返しをしているうちにようやく海岸線に出た頃にクマさんはタイムリミット。

IMG_8943_n.jpg

じゃあ一旦海岸沿いでソフトクリームでも食べようじゃないかと言ったものの、クマさん写真なんか撮影しているうちにはぐれてしまい。
結局コンビニでアイスコーヒーをご馳走してもらったのだが、コンビニ内が異様な雰囲気。
年齢不詳のコスプレ女性やらカードやら何やらを広げてあれこれ話し込んでいる男の子達。
ここがアニメの聖地だと後で知って「ぱるさんも同じことやってましたよね? そういえば」等と言われましたが・・・

俺はあんなコスプレなんぞしねえし! 一緒にしてくれるな! と敢えて言わせてほしい。
これはラブライブ! 俺は夏目友人帳! 全然違う!

聖地巡りの概念が分からない若干1名の地蔵オヤヂにあれこれ説明しても埒があかず。
「エヴァンゲリオンとか、ガルパンとか・・・う~ん。 クマさんでいうところのバカボンの聖地巡礼だよ! バカ田大学行ってみるみたいな・・・ってねえのか。バカ田大は、架空か!」と聖地巡礼思考を叩き込むのにひと苦労。

すったもんだして一休みを終えるとここでクマさん離脱。
またご一緒しましょう~ と見送ると もう一つ行ってみたい場所があるとのことで再度南下。
鹿祭りで見逃してしまった奥ノ院林道を走ろうかと思ったのだけれど時間的に厳しいので却下。

fIMG_8962_n.jpg

前回達磨山方面へ下りて行った林道のすぐ傍に一つ山があってこちらはたくさんの分岐があったのだが、この時点で16:00前後。
あまり深入りしてしまうと夜林になってしまいそうなので少し探索したところでここでタイムアップ。
もう少し何かありそうなのでここはもう一度下調べしてみたくなる場所でした。

IMG_8963_n.jpg

仕方なく諦めながら下りてくる3台ではありましたが、それでもやっぱり支線があると気になってしまい、ちょいちょい入ってみては面白そうな場所がたくさん発見できました。

これは・・・本番前にもう一度探索に行かねばならないかな?

もう少し身体の調子が戻ってきたら少しは無理がききそうなので、地元山岳ガイドのシオヤくんに付き合ってもらおうかな、と画策中。

参加のみなさん お疲れさまでした。
スポンサーサイト
走り遅いがコメだけは速い(^^ゞ
一番ゲチュ~!
年齢不詳のコスプレツインテール女子(顔見ていないので未だにババアだとは信じられん)が居たからって、
俺は違う!とか言ってんじゃねぇよ(笑)
同族だよ!アニオタだよ。(^^)/

おーさんが言うように、自分達もレースコスプレーヤーですね(^^)/
離脱した後が楽しかったようですね、また誘って、お山の中で地蔵としてそっと佇んでいたいから(^^ゞ
[ 2017/10/03 12:25 ] [ 編集 ]
楽しみだ~(^^)
クモの巣は嫌いだけどこれは期待大ですね~!
海鮮丼が無理ならアジ寿司でもエエヨ(^^)v
美味そうだし!
新兵器で導入したテクニクスのサスペンション試すには持って来いの場所!
違いは判らんと思うが(^^;)ww
[ 2017/10/03 14:00 ] [ 編集 ]
リーダーは必要
先日はお疲れ様でした~
やはりどんな集団にも纏め役は必要と教わった1日(笑)
一見役割分担が出来てそうなメンバーでしたが
肝心のリーダーが居ないので常に罵りと蔑み
おーさんが来てくれたから救われましたが、3人だけだったら・・・
でも弁当旨かったし御大にに聖地巡礼をご理解頂けたので収穫ありです(^^)v
肝心のコース最終決定はまだですが(^^ゞ
まあまだ日はあるのでもう少し調査します。
[ 2017/10/03 17:30 ] [ 編集 ]
Re: 楽しみだ~(^^)
ムコさん

蜘蛛の巣は本当に苦手で。 いや蜘蛛がね。
伊豆は美味しいものがどこでもあるからそうゆう楽しみ方もできますよね。

みんなサス変えて羨ましいなぁ
余計な買い物ばっかりしてたおかげで肝心なものが買えなくなってしまった;;

是非試し乗りさせてね。
[ 2017/10/04 15:27 ] [ 編集 ]
Re: 走り遅いがコメだけは速い(^^ゞ
地蔵オヤヂ600さん

一番だったのにコメ間違いしちった;;w

後ろ姿じゃわからんってw こっちゃあ前からみたから驚いちゃってさぁ;;
だからアニオタで括るんぢゃねえよ! ただ聖地巡礼の心理はよく理解できる・・・

今度罰ゲームであのお店にシュークリーム誰かに買いに行ってもらいましょうねw
フル装備の状態でw
[ 2017/10/04 15:29 ] [ 編集 ]
Re: リーダーは必要
シオっち。

誰も率先して引っ張っていこうとしないw
だって牽引すると後で文句が出てきて面倒なんだもん。

それでもまだ探索余地はありそうだから最後の周辺もう一度極めてみましょう。

ちなみにラブライブの聖地。国府津と根府川も入ってましたねw ちゃっかり調べちゃったw
[ 2017/10/04 15:32 ] [ 編集 ]
お疲れ様でしたー
クマさんのブログで先に拝見しちゃったけど、探索って大変そうですね〜。
道無き道を行く、ホントお疲れ様でした。
ぱるさんとシオヤさんとクマさんじゃ、誰も先に行こうとしなさそう!
ムコさんと自分がいても一緒だったと思います。
おーさんがいてくれて良かったですねぇ。
最近みんなサス変えちゃって、上れなかったらサスのせいにしよっ〜と (^^;)
[ 2017/10/04 19:19 ] [ 編集 ]
Re: お疲れ様でしたー
かもさん


探索は先がどうなっているのかわからないので、このまま進んでも成果を得られるかえられないかわからないので、蜘蛛の巣地獄に遭うと気持ちが萎えるんですよね;;
サス。変えたいなぁ・・・
でも・・・高過ぎなんですよね~;;

もう少し下見して楽しめそうな場所探してきますね。
[ 2017/10/04 20:26 ] [ 編集 ]
ぱるさんこんばんは~^^
靭帯を痛めちゃうとキツイですよね~。
ちょっと時間かかりそうですね。
探索はやっぱりセローやトリッカーがいいですよね。
蜘蛛の巣は顔にまとわりつくと取り払わないと
気持ち悪くて走れません(笑)
[ 2017/10/04 22:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
旅好きさん

靭帯は徐々に回復はしていてもうほとんど肩は動かせるようになってはきてるんですけれどね;;
ご心配かけております。ありがとうございます。

探索の難題は進んでいって抑々道が拓けているかどうかが不安ですし、そうなると登りを優先に考えてしまうんです。
下ってから行き止まり、さあ戻ろうで急坂過ぎて戻れないのが一番困ってしまいますからね。

それと蜘蛛の巣。これは本当にやっかいです。
ジョロウグモは粘々の黄色い体液でして、これがまた軽く洗った位じゃ落ちませんw
[ 2017/10/05 08:34 ] [ 編集 ]
やっぱ伊豆はイイ!
先日は異色ユニットを組ませていただいてありがとうございました。

あらゆる情報を駆使して必死にルートを考えるシオヤサン、そのシオヤサンに無理難題を突き付け、自分ではルートを考えないどころか探索すら他人任せのぱるさん、2人を傍目に佇んでひたすら別のこと(早く景色撮りたいなぁ、なんて...?)を考えてそうなクマさん、2人にしびれを切らせて発進してしまう自分、なかなかカオスな面々でしたね(笑)
それでも終盤のあそこはもう一度散策してみたいですが、結構ハードルートですよ、アレは...。

たまに一人で散策とかしているんですが、なかなかよいルートに当たらず四苦八苦することが多いです。
当日もそのようなことが多く、ツーリングで楽しいルートを案内してもらって走るって本当にありがたいことなんだと改めて思いましたね。
遥々遠方まで足を出しておいて何の成果もないのではちょっとつまらないなと思い、散策時は旨い昼食に巡り合うべくそっちの散策もしているんです。なので美味しいお店のストックが溜まっていくのですよ。無論外れも相当数ありますが...(笑)
それでも伊豆は景色のよいところが多く、美味しいお昼が食べられる確率が高いので散策やらソロツーにはとても良いです!
またふらっと松崎あたりに繰り出すかな(今は松崎が自分の中でアツいです)。

松月にはお蔵入りした360度マルチのヘルカメを付けていただいて突入して頂きたいです。
当日はマジで凄い圧迫感でしたので、ぜひその臨場感をマルチで思う存分味わってみてください(笑)
[ 2017/10/07 00:43 ] [ 編集 ]
Re: やっぱ伊豆はイイ!
おーさん

先日はお付き合いありがとうございました。
異色のメンバーでの探索、中々趣があって楽しかったですね。

探索は基本失敗が多いですよね。
そんなにいいルートがやたらとあるわけもなく。
それでも伊豆は景観と食事が楽しめるのは補助的要素ではなくメインとして楽しめるものがあって良いと感じます。

松崎はちょっと遠いかな。でもあっちまで足を延ばせばもっと楽しい所がありそうですね。

あのラブライブ聖地は本当にびっくりしましたね。
知らないで「ソフトクリームって書いてあった!」と言い張る自分に確認しに行ってとんでもないことに巻き込まれて戻ってきたのは本当に笑えましたわw

リアブレーキといい松月といい。おーさん俺といるとハプニング多めじゃないですか? ふとそんな気がしてなりませんwww

またお付き合い下さいね。
[ 2017/10/07 08:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR