続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

原因不明の病気。

GW記事の途中でしたが、GWから戻ってきてどうしても納得できずあちこちネットを徘徊して対応した内容を備忘録としてアップしておくことにしました。

というのはこれ、タイヤ。
というよりはCB固有のハンドルの”ブレ”です。

’07を新車で購入して一番最初に気づいたのはノーマルタイヤの状態で、でした。
60km~80km近辺で手放し運転をすれるとハンドルがブレだすわけです。
高速走行やこれよりの低速では何ら問題なく、普通に走るわけです。

これは何か変だな? と思いつつもその時は一度椿ラインでズルッとノーマルが滑った経験から、すぐにミシュランパイロットパワー2CTに変更すると、ハンドルのブレが嘘のようにピタッと止んでしまったのです。
PP2CTを数セット続けて履き特に異状なし。
その後ここまでグリップ力は不要だと思ってパイロットロード2に変更後も何ら異状を感じることはありませんでした。

この間、右立ちゴケ×1 左立ちゴケ×1 程度なのでそれ程重症を負ったこともなく、またその影響でブレがでることもありませんでした。

ところが、去年島根まで行った先でフロントにスリップサインがバッチリ出ていることに気づいて現地で急遽交換したのが、カワサキ DAEG用OEMタイヤ ブリヂストン BT-021。

最初は特に気にもせず走っていましたが、はっきり異変に気づいたのはトップケースを搭載してからでした。
それまでと同じように走行中、たまに腕の疲れなどで片手を離して疲れを取ったりしていると明らかにブレを感じました。
60km~80kmの間で、異変を感じてすぐに両手離しで走行してみると完全にブレまくり。

すぐにネットで検索してみたらあちこちでCBのハンドルブレについての記事が。
それでもそれが異状状態ではない、とのこと。 また多くのCB乗りの友人に聞くとブレはあるがあまり気にしていないとのことでしたので私もあまり気にしないようにしました。

しかし、日に日に酷くなるハンドルのブレに異状を感じて 今回のGWから戻ってきてみると驚くようなタイヤの状態になっておりました。

IMG_2291_W































明らかにセンターが浮き出ています。
触ると尚わかりますが、異状な程にボコボコになっていました。

本当にすさまじい位の凹凸で、トップケース積載によるブレの影響なのか、OEMだからなのかわかりませんが、センターとサイドのラバー硬質が違いすぎるのかわかりませんが、異状な程の凸凹に。
これがハンドルブレの原因だとわかってすぐにタイヤ交換をすることに。
タイヤは本当はパイロットロード2にしたかったのですが安売りされておらず、仕方なくメッツラーのM3に。
IMG_2295_W






























これで、あの不快なブレから解消される、と思って早速走り出そうとするとメンテナンスのお兄さんから一言。
「あの~ このタイヤ、CBの場合ブレが出ることありますので・・・」

さ、先に言って欲しかった;;

案の定 帰路で60km前後で以前程ではないにせよ、やっぱりブレる;;

念のため様子を見ようとトップケースを搭載して箱根を走ると もう交換前とあまり変わらない程のブレ;;

BT-021程路面をモロに拾う感触はありませんが、それでもやっぱり・・・

う~む。 CBの特性とはいえ、ちょっと・・・

私のバイクの場合、ミシュランしか履けない体になってしまったのでしょうか?w

他のCBライダーの方はフロントを組み直したら直ったとか、最初から出ていない、という人もおります。

個別の特性なのでしょうかね?

他に文句の付け所がないバイクだけにとても残念です。

youtubeでも全く同様の症状に見舞われている方の動画を見てガッカリ;;

これでCBが全部嫌いになってしまった というわけではありませんが、何だかとっても残念な気持ちになってしまいました。

積載面やら巡航継続距離やら、何から何まで叶うものなし ですし、今後も一緒に走って行こうと思っているので何か対策を練らねば、と思案している最中です。
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは 前からおっしゃってたフロントのブレ! マジで気になりますね! 気になりだすと気持ち悪いし・・・。 お気持ち察しいたします。 僕は05、08と乗っていてどちらもトップケースを つけていましたがこれと言ってブレは感じなかったんですよね。 周りのCB乗りでも聞いた事がなかったのですが ネットで調べると他におられると聞いて驚きです。 しかもM3がCBの場合ぶれるなんてどういったものか・・・ 僕も参考にまでネットで色々見てみます。
[ 2013/05/18 01:08 ] [ 編集 ]
No title
旅好きライダーさん 何ででしょうね? 友人はフロント組みなおしただけで直った、なんて事例もあったり。 私はミシュラン履けば症状が出なかったり。 旅好きさんのが歴代症状が出ないとのことで、そうなると個別の問題なのか・・・ 今のところ、BT021程の症状ではないので気にしませんが、やっぱり大好きなバイクだけに何とかしてあげたい、というのが本音です。 何か情報あればご提供お願いいたします
[ 2013/05/18 08:47 ] [ 編集 ]
No title
イヴサンローラン YVES SAINT LAURENT バッグ ハンドバッグ バックダークブラウン 153959C6D0G-2014
[ 2014/04/03 04:06 ] [ 編集 ]
No title
海外セレブや芸能界でも大人気♪雑誌にも多数掲載され、常に品薄状態ですよ~
[ 2014/08/04 19:20 ] [ 編集 ]
No title
I have this lump in my earlobe which I think is from a previous infection I had with a earring back getting stuck in it, it feels like a ball of i don't really know how to explain it, but its a hard ball and when I massage it, it feels like something is in it, its not that big but its slightly covered the back of my earring hole and now its a hard bump/lump what should I do to treat this, and if you've been through this let me know what happend.How NOT to shop at discount retail stores I
[ 2014/08/25 17:52 ] [ 編集 ]
No title
Une assiette pédante? Pas le moins du monde. L'ardoise prend même un malin plaisir à déjouer le diktat ambiant du plat minimaliste, osant un clin d'oeil à l'épure légumière d'Alain Passard (la palette de légumes croquants, une réussite) pour mieux s'en affranchir à coups d'explosives quiches aux herbes et escargots, de généreux carrés de cochon croustillants armés d'une dangereuse purée au mont d'or et de tartes au citron diablement bien dosées. Le must : le risotto au homard. Un riz carnaroli crémeux, un peu coulant, all'onda, comme on dit de l'autre côté des Alpes, fouetté aux herbes du potager et surmonté d'une demi bestiole bretonne entièrement décortiquée puis arrosée d'une bisque bien réduite.
[ 2014/09/29 16:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR