続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

三連休を駆け抜ける その1 出発~野沢温泉到着まで

この連休は多くの方が出かけられたようで、どこも渋滞でした。
かくゆう私もこの連休と天気予報をにらめっこしながらも、何とか出撃の機会を伺っておりました。

そして天気も上々ということで早速目的地を定めて宿泊手配し、いざ出発。
二泊三日のロングツーリングに挑んできました。
勿論、先週はオイル交換とチェーンメンテナンスをしっかり行った上で、各部のチェック。
事前の点検が細かくなってくるのはそろそろ万kmと距離が伸びてきているので仕方がありません。
万端の準備でいざ出発です。

5:00起床。 5:45に出発して第一目的地へ向けて出陣です。
この日はまだ真夏日の名残があり、天気予報ではかなり暑くなるとのことでしたが、朝は少しひんやり。
冬用ジャケットの下にはトレーナーも着て出発です。
CIMG0677_Rまずは小田原厚木道路から東名高速で東京インターまで。
と、いきなり東名厚木を過ぎた途端に渋滞。
CIMG0684_Rこれは事故による渋滞らしいのですが、連休で車もバイクも大量出撃中なので混みまくりです。
セーフティドライブをまずは心がけますが、ここは少しでも先に進みたい・・・ということで他のライダーさんの後に付いていくことにします。
これって先頭のライダーさんがかなりを使う乗り方でして、車も横を抜けていくバイクを見ることで初めてそこに想定外のモノも通る可能性を意識させることによって後続はかなり安心感を以て続いていくことができます。
あんまり好ましい乗り方ではありませんが、これ生かさないとバイクのが活用できなくなりますし;;

何とか事故渋滞を抜けて関越道へ乗るのですが、首都高経由か環八経由か悩んでおりましたが、首都高はこれ以上渋滞の場合すり抜けがキツいので環八から関越を目指すことに。

それでも朝から激しい渋滞の環八を何とか凌いでようやく関越へ。
高坂SAで簡単な朝食をとりますが、ご覧の通りバイクも車もやる気満々の大混雑です。
CIMG0694_Rそりゃこんな気持いい天候で三連休。 誰でも出かけたくなるのは当然です。
カレーうどんを頂いて改めて出発。
CIMG0697_R関越を途中から上信越へ乗り換えて下仁でおり、まず目指すのが以前も行った事のある義山。
と、ブロ友さんの旅好きライダーさんが以前ここら辺の変わった名前の駅へ立ち寄った事を思い出し、マップ確認すると物凄く近いので、すぐに方向修正。
向かった先はここ。
DSC06308_R「なんじゃい」駅。
変わってて面白駅名です。
CIMG0703_Rちょうど駅に電車が到着してきて、群馬サファリパークの広告を車体に模した車両が入ってきました。
とてもレトロ感あふれる駅で穏やかな気分にさせてくれました。

さて、改めて下仁田側から県道196上毛三山パノラマロードを妙義山駐車場の中ノ岳みやげ店駐車場まで一気に駆け上がります。
CIMG0717_R奥にひょこひょこと奇岩が顔を覗かせてワクワクさせてくれます。
道は途中までいい感じですが、民家が周囲に多いのと途中から路面悪化の場所や枯葉などがあるのでいい感じで走ってしまうと危ない場所もあるので注意が必要です。
実際、かなりキツいカーブの先に泥がドバっ と落ちていてズッコケそうになったりもしました;;

それでも爽快な天候の中で到着。
DSC06312_R妙義山の絶景にしばし絶句。
ただ・・・が強いんです。 なぜかここだけめっちゃくちゃ吹き荒れてサイドスタンドがギギ・・・とかいうし;;
撮影をしたら撤退です。
ここからは反対側の松井田妙義まで下りて再度高速へ。
といっても直ぐに碓氷軽井沢ICで降りるハメに;; 
気をつけずにI-PHONEのマップナビの言いなりで高速入りましたがこんな程度乗る必要ないじゃん て位の距離です。
やっぱりある程度は自力でツーリングマップルを見ながら概算を立てないとダメですね。

ここで降りたのは昼食をある場所でとるためです。
そこはこのCBを購入してすぐにマスツーリングの誘いで行ったお蕎麦屋さん「」です。
とても美味しかった蕎麦をもう一度味わいたい、と思い出して来たのですが・・・
CIMG0739_Rああ・・・していたようです。
量も多く、とても美味しい蕎麦だったので、まさか閉店しているなんて思いもしませんでした。
とても残念。


CIMG0743_Rま、昼食にはちょっと早すぎたので気を取り直してR18から次なる目的地はパノラマライン。
CIMG0748_Rパノラマライン南ルートを快に上っていき、鬼押ハイウェイへ。
その先里ヶ原休憩所で昼食を。
CIMG0756_Rピリ辛蕎麦です。何だかをイメージしているらしい。
CIMG0750_R綺麗な浅間山を望みながら止して、更にパノラマラインの北ルートを目指します。
CIMG0767_R
愛妻の丘は立ち寄っただけ;;
北ルートの方がやっぱり気持いいです。
CIMG0783_R
CIMG0790_R
見渡す限りのキャベツ畑。 青い空とのマッチでたまらない開放感に包まれる中、草津方面を目指しながら草津道路方面へ。

やはりこの道路、違います。
CIMG0815_R一気に空気が変わってきます。
CIMG0829_R(おばちゃん・・・何度も撮影してた挙句に・・・どいた瞬間を見計らって撮影すると必ず入ってきた・・・;;)
CIMG0832_R
渋峠まで来ると霧がドアっと出てきまして、ちょっと様子を見る為に1Fの喫茶でカフェオレをホットで。
問題はこの先です。
実は今夜の宿は温泉。
普通ならこのまま湯田中まで下りて国道を北上するのですが、ツーリングマップルが呼びこんできます。
県道502の「ルート」・・・全線舗装でオンロードでも問題なし・・・
これはせっかくだし・・・やっぱり行きたい・・・
この霧がはれたら出発しよう・・・
そう決意し、霧が少し晴れたところを見計らって出発。
CIMG0837_R
って霧はれてないじゃん;;
蓮池を右折していよいよ「ルート」へ。
CIMG0842_R
おお。中々です。ってやっぱりいにはいのね。
と、しばらく走ると濃霧に包まれ前後不覚;;
しかも車の通りが一台もないんですよ;;
で、こうなるとよぎってくるのがマップルのセリフ;;
「ただしクマやシカの飛び出しに注意」・・・ここでクマとかシカとか出られたらどうするん?
セーフティではありながらも濃霧の中ひたすら走るわけですが・・・当然寒いと我慢できなくなってくるのが生理現象;;
野沢温泉まであと25kmとか書いてあるし・・・到底無理。

で、リながらもこうなりました。
CIMG0846_R今思い出しても怖いです。ホント。風もあって木々がザザーっとざわめいたりして・・・通った事をひたすら後悔しながら走り続けました・・・(挙句に霊的な現象にも苦手なので昼間なのに最強リモードでしたw)

何とか全線濃霧の道を乗り切って野沢温泉が見渡せた時の感動たるや・・・
CIMG0848_R
光まで差し込んできて、何か尊い町に来たような気分にすらなってしまいましたwww。

ようやく野沢温泉到着! 
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは~^^ 三連休ツーリングお疲れ様でした。 メッチャいい天気ですね。 「 なんじゃい 」 行かれたようで。 ちょうど電車がくるなんて羨ましいです~。 その画が欲しかったです。 ツーマプの推奨ルートにはたまに酷道が・・・・ありますね。 走っていてマジで~(汗)がたまにあります。 僕もナビに何度だまされた事か・・・。 ナビを付けてからもタンクバックには必ずツーマプ携帯してます。(笑) 次回のブログも楽しみにしています。
[ 2013/10/16 01:08 ] [ 編集 ]
No title
旅好きライダーさん いらっしゃいませ 南蛇井はホンワカする駅で和みますね~ うっとりしてしまいました。 酷道・・・ 晴れてりゃそりゃいいだろうけどさぁ~ みたいな道でしたwww 本当に怖かったですが、晴れのときにいつかリベンジしてやろうかと思っています。 ツーリングマップルは必須ですよね。 ナビのお馬鹿なことったらありゃしないですw
[ 2013/10/16 07:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR