続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

四国名勝 備忘録

ヨコナミ黒潮ライン
CIMG7021_s


ここは実は「シャコタン☆ブギ」という漫画の舞台になっていた場所で、2012GWに四国ツーリングにに行くと決まってから、改めて中古の漫画を全巻取り寄せて読み直した←バカw という位憧れていた場所でした。
漫画では専ら車でこの路を走るわけですが、実際に行ってみてその景観を横目にしながらのアップダウンを駆け抜ける心地良さは、想像以上でした。

沈下橋
CIMG7096_s


四万十川沿いに走っていくといくつか欄干のない橋を見かけます。
増水で水量が随分多くなったりするらしく、抵抗を減らして橋が流されないように欄干を取り付けないようにしたもので、最近ではそれが珍しくたくさんの観光客が訪れるようです。
特にライダーにとっては欄干のない橋を渡るのは、教習所の一本橋をイメージするようで落ちやしないかとヒヤヒヤしながら渡ります。
実際は割と広いので落ちたりすることはまずないのでしょうが、それでも対向車などがあるとちょっとヒヤッとするかもしれません。
四万十川の清流を眺めながら渡る爽快感はとても気持ちの良いものです。

道後温泉本館
CIMG7125_s

ここは超有名なので特筆する必要がありませんが、敢えて加筆するならば歴史がある温泉、というだけで実はすぐ近くの温泉ホテルに宿泊したことがありますが、泉質も違ってホテルの方が抜群に良かった印象がありました。
あまりに大勢の人が入浴していたのでちょっと情緒に浸るのは無理かもしれません。

しまなみ街道
CIMG7167_s

CIMG0283_s

CIMG0295_s

四国今治~広島福山を結ぶ文字通り 島を抜けていく快走路。
晴れた時の島々の景観は言葉に尽くせません。
特に個人的には来島から眺める橋がとても大好きです。

大歩危/小歩危/小便小僧
CIMG0239_s

CIMG0249_s
大歩危小歩危から少し入った狭い道路をひたすら進んでいくと突然コーナーにあります。
それでも何人かは撮影者がいるのですが、まぁ これだけポツンとあるだけです。
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは。 何と四国まで遠征だったんですね。 四国は食べ物が美味しく峠や海沿いなど盛りだくさんで お気に入りです。 小便小僧の場所は車がすれ違うのが大変な道でしょ~。 たまに小石が落ちてたりもして。 続きを楽しみにしています。
[ 2012/06/04 01:46 ] [ 編集 ]
No title
旅好きライダーさん 四国、とてもいいところですよね。 さすがによく熟知されていらっしゃいますね。 きっと以前は何度も遠征されていたのでしょうね。 小便小僧はとんでもないところにありますよねw そうそう。落石がけっこうあって一人走行では不安に陥っておりました。w
[ 2012/06/04 08:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR