続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

サービスマニュアルを頂戴してのレギュレータ交換

同じCB1300SB仲間だった人がZX-14Rへの乗り換えが決まったのですが、その方がCBの整備に孤軍奮闘している私を見て不憫に思ってくれたのでしょうか、CBのサービスマニュアルとパーツリストを送ってきて下さいました。
CIMG7454_R
これが凄い。
高いだけのことはあります。 もうじっと見ていても飽きない位丁寧にメンテナンス方法が記載されているのです。
全然知らなかったメンテナンス方法、状態確認方法まで仔細に書いてあるのでとても為になります。

例えば私は今まで知らなかったのですが、オイルの状態確認窓などについてもこんなことが書いてあります。
CIMG7470_R
エンジンオイルの確認窓って見えにくい場合がありますよね?
今まで私はそれは仕方のないことだと思っていたのですが、実はその真ん中にあるワイパというビスをマイナスドライバで回すと窓の清掃ができるそうなんです。
当然のように既知の方には何とも思われないでしょうが、私には衝撃的でした。
他にも点検するためのボルトやら測定方法やら記載してあって、本当に為になります。

その勢いで入手済みのレギュレータを交換してみます。

レギュレータというのはジェネレーターという発電装置で発電された電気を蓄えて発電し過ぎてバッテリーや装置を壊さないように電圧を安定させている装置です。
これが’07までは少ないのです。
’08以降は多く設定されている、というので’08製をヤフオクで入手。
これを変更するとどうなるかというと、例えば今まではグリップヒーターなども’07までは使うことでバッテリーへの充分な充電ができなくなってしまい、結果バッテリー上がりを起こしてしまうのです。
これに加えて通常時からスマホの電気やら何やらと電気を使うことが多いので、’08以降に変更することが望ましくなるわけです。

レギュレータ自体の交換はそれほど理屈は難しくありませんが、配線の取り回しが面倒でした。
まずは左サイドカバーを外してヒューズボックスを露出させます。
CIMG7458_R
蛇のようにグダグダしている配線はETC用のものですのでノーマルではありません。プロだったらもっときちんと配線して欲しいものですよね。
CIMG7457_R
これがレギュレータ設置場所。
雨風にさらされて酸化しているようです。

12mmのボルトを2か所外して本体はポロンと取れます。
そこから伸びてる配線がわざと取り出しにくいようにしてあるのです。(ま。大事な装置なのでこうゆう配線になるのでしょうね)
それをわさわさと時間をかけて外します。
レギュレータのカプラは2か所。
CIMG7459_R
この透明なの下の黒いのです。
CIMG7461_R
カプラーは真ん中を押しながら引き抜きます。
CIMG7462_R
更にこの下の画面の透明チューブと黒いリングの間を通っている面倒な配線を引き抜きます。
CIMG7463_R
何とかやりくりして取り出し完了。
CIMG7464_R
やっぱり酸化していてました。
CBの一番の泣き所と言われるパーツですね。
これを’08に逆の手順で取り付けます。
CIMG7467_R
最後に再度カバーにはまりこむようにし、また下から泥が跳ねあがっても大丈夫なように取り回して終了。

暖気運転だけして終了しました。

それにしても。
サービスマニュアル。 これは凄いですね。素人の私でも凄く理解しやくす分解しやすいです。
もっともっと勉強してみることにします。



スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは~^^ CBの虎の巻を手に入れられたようですね。 枕元にでも置いて熟読されそうで。 レギュレータ大事なパーツのひとつですよね。 僕も初代は’05でしたがドリームでは グリップヒーターはおすすめできませんと言われました。 理由はおっしゃる通りです。それでも付けましたが。 二代目は’08なのでその点はいくらか解消されたのかもしれません。 レーダー、ナビ、ETC、グリップヒーター、2連ソケット、防犯ブザー 走らないとさすがにちょっと電力が足りないようです。
[ 2014/03/01 00:14 ] [ 編集 ]
No title
旅好きライダーさん いらっしゃいませ。 マニュアルはもっと早くに入手しておけば良かったと思います。 まぁ 高価なものなのでそうそう買えませんが。 電力はずっと不安だったのでこれで少しは安心かな、と思います。 電圧計を搭載していると刻々と変化する電圧が確認できるのでおススメです。
[ 2014/03/01 16:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR