続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

2014東北苦行ツーリング 1.初日は熱波との戦いから始まります。

今年はもともと仕事の予定だったのでどこにも出撃できる予定はありませんでした。
それがお盆直前になり急にお客さんから延期の連絡が相次ぎ、日程変更。
だったら最初からそう言ってくれれば・・・などとも言えず。
きちんとお休みが取れた事を素直に喜ぶことにしましょう。

なら、では、と早速13日から15日まで都合がついた3日間、どこへ行こうかあれこれ悩んでみました。
九州・・・はちょっと3日間じゃ遠すぎる。
関西・・・はGWに行ったばかりだし・・・
それならと2年ぶりの東北ツーリングを目指すことにしてみます。
東北でまだ未踏の地へ・・・しかも可能ならば東北の温泉を堪能したい。
ですがそんな有名温泉などお盆の数日前で予約が取れる温泉など中々ありません。
食事が端折られたりする「素泊まり」でも構わないので、是非行ってみたい温泉宿に手配を取りながら東北を突き進むことにしました。

8月13日 朝4時起床。
うす曇りながらもまずまずの天候です。
早速荷積みを開始して出発の準備をしますが、当日最後まで悩んだのが荷物を何に積載していくかということです。
リアバッグかトップケースか。
トップケースは大容量+雨に強いのですが何しろ重いので(空荷でも5kg 総重量10kg)CBはフロントが振られてしまう症状が出てしまいます。
ロングでこの症状が出るのはキツイのですが、ミラーレスやら何やらを積むとどうしてもトップケースの大きさが必要と判断。
今回はトップケースとタンクバッグの組み合わせで出撃することにしました。

いずれにしても、出発前のこのタイミングが一番楽しい時かもしれません。
これから出会うまだ見ぬ新しい風景に旅情がかきたてられているのは至福の時間という他ありません。
CIMG0945_R
4:53 自宅出発前の儀式の写真。
夏の早い朝の中、小田原厚木道路~東名~サウナループを経由して東北道へ入っていきます。

さすがにお盆とあって早朝でも交通量が多い。
小田厚は箱根方面に行くバイクがたくさん交差していきます。
それでも東北道料金所までは東名も首都高も割とスムーズに行けた方です。
この時間のラッシュは東名なら下りが激混みしますから。
CIMG0954_R
しかし東北道に乗ると今度は下り方面になるのでグッと交通量が多くなって10km進んでは5km渋滞を繰り返しが始まります。
お盆の里帰りラッシュの始まりです。
プラスして徐々に真夏の気温と湿度が体力を奪っていきます。
ここで無理してはいけません。
初日概算600km走破しなければなりませんが、そこは朝早く出た計算通り。
少々多くSAで休んでも福島飯坂ICを降りる頃にはまだ午前中昼前には出られそうなので少し疲れを感じたら早めの休憩を取りながら飛ばせる所は飛ばして進むようにしました。
CIMG0957_R
サービスエリアも大混雑で入り口数キロ前からどこのSA・PAでも渋滞の列をなしています。
それを尻目にライダーはスルスルと入っていくものだから、何度となくトイレ休憩で渋滞している車の中からキツイ視線を浴びせられました。
CIMG0960_R
東北道は勾配のキツメの上り坂になると渋滞が都度発生するようです。
やっぱり普段運転しないドライバーの方等が多いので坂道などのペース配分が中々つかめないのでしょう。

予定通り東北道を福島飯坂ICを降りて、まずは山形の米沢城跡を目指すことにします。
米沢城跡は本来伊達藩の本拠だったのですが、江戸期以降だったか上杉所領となりその際に謙信を祀っている上杉神社も移動となったそうです。
CIMG0968_R
しかし国道へ出て信号待ちなどをするようになると日差しも厳しくなってきて息苦しい程になります。
特に新しくしたGT-AIRは遮音性が高められている影響か密封性も高くてまるでサウナです。
やっぱり真夏には向いていないのかもしれませんね。GT-AIRは。
たまにシールドを上げて外気を取り込まないと死んでしまいそうになるほどです。

上杉神社に到着する頃には汗だくで身動き取れません。
参拝するのが精一杯でそれ以上何もできず日陰で休憩。
DSC00677_R
なんとか頑張って神社参拝だけは済ませることができました。
DSC00680_R

DSC00670_R
独特の旗印を見るとまた長野の八幡原に行きたくなりました。
CIMG0970_R
暑さもピークです。

せっかくなので米沢牛でもと思っていたのですが、熱中症一歩手前までいってしまいダウンして食欲も湧きません。
しばしスポーツドリンクを補給して体を休めて体力回復を待ち、ようやく動ける状態になったところでもう頭にあるのは今日の宿で休むことばかり;;
とはいえまでここは山形の南。
目的地は山形の北部で宮城との県境なのでまだまだあります。
真夏の日差しを恨めしそうに眺めながら出発の準備をしていると、ふと父親方の実家が数十キロ先にあるのを思い出しました。
実家といってももう30数年訪れておらず、父親の兄が亡くなってからはほとんど音信不通状態。
それでもタイミング的にもお盆だし、祖母にせめて仏前でもお線香でも上げられればと、立ち寄ってみることに。
走り出すこと数十分、ようやく体力も回復してきたようで、赤湯という駅に到着する頃には食欲も回復してきました。
CIMG0986_R
となれば昼食はどうするか?と考えるのですが、実はここに有名なラーメン店があるのです。
横浜ラーメン博物館にも出店している「龍上海」という辛味噌ラーメンの本店がここ赤湯にあるのです。
せっかくだから実家に立ち寄る前に食していこうと思い探すこと数分。
CIMG0993_R
駅にも町にも誰も人をみかけなかったので余裕で食べられるだろうと踏んでいたのですが、とんでもない人だかりです。
50人、いや60人はこの炎天下立って行列を作っています;;
写真にはうつってませんが、車の奥からずっと左に行列をなしているんです。
熱中症手前までの症状をようやく回復した身にはこの行列はとても無理です。
せっかくだから食べたいという願望を捨てて諦めることにして改めて実家を目指すことにしました。

しかし30数年前の記憶は、ゆっくりとバイクを走らせているうちに案外思い出すものです。
「あ、ここ覚えてる」「たしかここら辺だったような」などと当時のイメージと重ね合わせながらようやく一軒の家を発見。
恐る恐る表札を見ると間違いなく実家を確信。

CIMG1008_R
しかし。
どう説明すればいいんでしょう。
父の兄の奥さんが一人で住んでいらっしゃったのですが、30数年前に数回行ったきりの少年だった子供が、もっさりしたおっさんになってバイクに乗って突然やってくるのですから、説明するのに本当に困惑しました。
くどくどとよくわからない説明をすること10分。
何とか思い出して頂くことができ、ようやく仏前で御霊にご挨拶することができました。
そして親戚の近況やら色々聞きながらお茶を頂き、しばし暑さを癒させていただくことができました。

「もう少しゆっくりしていけば」という言葉に惹かれながらも丁寧にお断りしていよいよ本日の宿泊先を目指すことにします。

2へ
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは~^^ 東北ツーお疲れ様でした。 サウナループ!今が最強に暑いのではないでしょうか?(笑) 2年前?僕は蔵王から下りて赤湯温泉に泊まり上杉神社へ行きました。 有名なラーメン屋があるのは知りませんでした。さすがですね! 30数年前のご実家によく辿り着かれましたよね。 引き寄せるものがあったのでしょうか? ご実家をスルーして思い残すより お線香上げて手を合わせる方が気持ち的にもスッキリしますよね。 続きを楽しみにしています。
[ 2014/08/21 00:08 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん いらっしゃいませ。 サウナループは行きより帰りのが暑かった気がします。あれはやっぱり夏場はうんざりしますね。 そうそう。書きながら旅好きさんが上杉神社に寄ったのを思い出しました。 龍上海は本店を食べたって自慢にしたかったのですが;;www 玉砕ですw おっしゃる通り実家はスルーしてしまうか立ち寄るか凄く悩みましたが思い切って行ってみて良かったと思っています。 この後 後半は苦行になってくるのですが、わかっていれば一日帰路を早めてこちらで合流すればよかったかな、などと思ってしまいますw
[ 2014/08/21 13:59 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは!! 新潟のホワイトです♪はじめまして。 旅好きさんのところへ毎回お邪魔しているので名前位は聞いたこと有るかと 思います。 東方ツーリングお疲れ様でした。龍上海ですが途中行かれていました米沢の支店 の方が空いてますよー(o^-^o) と言いますか…ラーメン好きなら 是非とも新潟へお越しください最強の ラーメンツーリングをバックアップ させてもらいます。 ラーメン王石神も新潟のラーメンが一番 と言ってますからね。 自分もツーリングであちこちのラーメンを 食べてますが新潟が一番旨いと思います。 新潟はスープが物凄い地域の特性があるので 楽しめますよ~(^_^)v
[ 2014/08/28 02:13 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。新潟のホワイトさん。 今後どうぞよろしくお願いいたします。 米沢の支店は実は迷ってしまってどうせなら本店行こうって思ったのがいけなかったんですね;; 新潟のラーメン。 とても興味あります。  そんなに有名どころのラーメンがあるのなら是非一度食してみたいですね。 なるほど水がいい土地ならではスープなんでしょうね。 伺う時は必ず連絡しますので、是非よろしくお願いいたします。
[ 2014/08/28 16:00 ] [ 編集 ]
No title
了解しました。 よくスープって言っただけで 水がいいってからですねって わかりましたね~♪ 自分はどこへ行っても水とお米が どうしても合いません…(涙)
[ 2014/08/28 16:38 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは! 初めてお邪魔します。 旅好きさんのブログでお世話になっている「ムコ殿」と申します! 私も以前CB1300STを乗っていたもので、旅好きさんのブログ経由でときおりブログを覗かせて頂いておりました。 まだ大分先の話ですが・・・ 10月にブロ友さん大集合企画をしておりますので、もしご都合が合うようでしたらぜひ参加してみてください(^^) 初コメントでいきなりのお誘いで申し訳ないです(^^;) いつかお会いできます事楽しみにしております! ご迷惑でなければまたお邪魔させて頂きます! では!
[ 2014/08/28 19:07 ] [ 編集 ]
No title
新潟のホワイト乗りさん 他の土地で水が合わないのは新潟が本当に良いからなんでしょうね。 よく海外に行くと日本の上水道の質の良さにびっくりしますが、きっと新潟の方からするとそうゆう感じなんでしょうね。 どうりでお米が美味しいわけです。 ますます新潟行きが楽しみになりますね。
[ 2014/08/29 07:45 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん はじめまして。 ご高名はかねがね伺っております。 旅好きさんのブログから幾度も拝見させて頂いていますので、初コメという感覚もありませんねw 10月ですか。日程が合えば是非参加させて下さいね。 お会いできること、こちらこそ楽しみにしております。
[ 2014/08/29 07:49 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんお早うございます~♪ 以前ぱるさんがツーリングに来ていた 魚沼スカイライン辺りが私の家です♪ インターで言うと堀之内インターです♪ ぱるさんは… 辛味噌、背あぶら醤油、生姜醤油 とかラーメンの好みはありますか?
[ 2014/08/29 08:19 ] [ 編集 ]
No title
新潟のホワイト乗りさん そうだったんですか。 実は最近なんですが、ブログにアップはしていないものの←だらしないだけw 大内宿経由で奥只見に行った際 堀之内インターからすぐの農道情報を知って走りたくて行ったり、石川雲蝶が見たくて見たくて西福寺開山堂に行ったりもしてたんですよ;; では次回からそちらへ行く際は必ず連絡するようにしますね。 新潟の温泉にも興味深々ですw ラーメンはですねw 何でも大好きなんですw とにかく美味しいラーメンには目がありませんw 今度是非紹介して下さいね。
[ 2014/08/29 11:13 ] [ 編集 ]
No title
うふふ(o^-^o) 近し…開山堂私の会社からバイクで 1分です。 温泉でもなんでもオッケーです。 宿もわかる範囲でなら探します。 ラーメンもいいんですが新潟は ソースカツ丼文化もありますし ミカヅキのイタリアンなんて変なB級グルメ なんかもあります。 手始めに新潟県に入りましたら六日町にある 鮨岡さんで海鮮どんランチを 食べて頂きたい♪凄いですよ~(^_^)v 旅好きさんにも紹介してるんです♪ 食べログでも出てきますので是非 検索して見てください。 私常連なのでとてつもなく凄いことに なるので写真なんかよりえらいことになって 食べれますよ~(^_^)v
[ 2014/08/29 11:21 ] [ 編集 ]
No title
絶対に食べて欲しい三杯です。 食ログも出まーす♪ 村上市あしら ここはどさん子から独立したのですが かって売り上げ日本一です。 辛味噌レアチャーシュー麺最強です 新潟市侍元 ここは背あぶら醤油系です♪ 柔らかチャーシュー旨すぎて絶句します♪ 小千谷市暁天 ここは醤油ベースですが複雑な味です。 もし明日死ぬならここの辛味味たまラーメン を食べます。 以上勝手に紹介のコーナーでした。
[ 2014/08/29 11:53 ] [ 編集 ]
No title
ホワイトさん 新潟行く時はぜひ参考にさせて下さいね。 やっぱり地元の方の情報は強いです。 とっても楽しみが増えました。
[ 2014/08/29 15:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR