続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

2014東北苦行ツーリング 土砂降りと電波から隔離の里

玉川温泉は本当にきついものがありました。
「また入りて~」などと思うような温泉ではなく、本気で臨まないと大変な事になる温泉ですw
「行くなら本気モードで」
まぁ 良い経験をさせて頂いたので自然治癒力を必要とする方がいたらお勧めしてみようかと思います。

さて玉川温泉に返り討ちされた翌朝は知ってはいましたが本降り。
昨日の爽やかな玉川温泉は一転どんよりとした重い雲と土くれを砕きそうな大きな雨粒。
恨めしそうに空を睨んでも天候回復はするわけもなく朝食を頂きながらスケジュール変更を組み立てます。

本来ならアスピーテラインを秋田側から入り岩手側に下りてその先岩手のリアス式海岸を経由して本日の宿に辿り着く予定でしたがこの土砂降りでは走ることもままならないでしょう。
ここは無理せずリアス式海岸は次回の宿題にして、危険回避で高速を使って雨をできるだけ避けるように宿に早めのチェックインをすることにします。
ツーリングとしてはちょっと残念な流れですが・・・
map
10時に完全雨武装をして宿を出発。R341をひたすら北上開始です。
途中アスピーテラインへの曲がり角が見えましたがホテルのフロントが「この天気ではアスピーテラインは景色が見れないどころか土砂降りの中を走るだけになって危険です」との事で最後の誘惑にも折れて直進。
鹿角八幡平ICから東北自動車道へ。
後はひたすら目的地に進むだけなので雨雲レーダーをチェックしながらSAに寄ります。
CIMG1183_R
行けども行けども止まぬ雨は他のツアラーの方々も困惑している様子でSAでは長い時間空を見ているだけのライダー達で溢れています。
それもそのはず。 この時の雨雲レーダーがこれ。
IMG_5592_R
もう逃げられっこありませんね。
それにしてもお盆休みでこれだけやられるのはちょっと悔し過ぎです。
宿を先取りするライダーの宿命ですが数日後の雨予報が分かっているならキャンセルしたいところ。
しかもこの日は地元でブロ友さん達が大勢で集まっているはずの情報を事前キャッチ。
富士山周辺は雨雲もなさそうですし、気持ちよく走ってるんだろうな~ なんて想像をしながら、この記事をいつか書く時にきっと「だからこっちに来てれば良かったのに。プ」と思われることまで想像しておりました;;

しかしもう現実は雨の中。SA毎に1~2時間休憩をして出発するという繰り返し。
北上江釣子ICを下りるまでノンビリと雨に打たれながら進んでいきました。

それにしてもバイクってやっぱり雨に弱いんでしょうかね。高速道路の脇にバイクを停めて土砂降りの中レッカーを待っているバイクがいつもより多数いました。
大抵ツーリングなら1台かそこらしかみませんがこの日だけで点々と5,6台の故障バイクが路肩に止まってメット装着のまま立ちすくんでるライダーがおりました。

高速を降りた時は午後2時過ぎ。ちょっと早いですがもう宿に入ってせめて温泉だけでも堪能することにしましょう。
I-PHONEのマップ頼りに進んでいくと段々と崖やら狭い道幅やらになっていってちょっと不安になってきました。
これはもしや・・・ の予感的中。
そういえば今日の温泉。 確か「秘湯を守る会」とか何かに入っていたような。ってことは当然山奥になるわけです。
細い林道のような道を進むこと30分。
CIMG1227_R
まず第一の異変に気づきます。
I-PHONEの電波が突然4G→3Gに。そしてそれも間もなく”圏外”表示に。

ぬ。ま、まぁね。 ソフトバンクは割と弱いし。ま、auもあるし。宿に着けば電波、届くでしょう。

などと高を括って進みます。
雨の影響で所々川になっている舗装路を更に数十分進むとようやく宿に到着です。

夏油温泉です。
何でも露天が名物らしく訪れている客は関東圏からが圧倒的で割と多くおりました。
CIMG1209_R
さてチェックインを済ませると部屋に案内されるのですが、係りの人がお風呂や施設を案内しながらこんな事を言い出します。
「ここは電波が圏外なんですよね~ それで公衆電話があるんですが、衛星使ってるんですよ。」
「え”?」
I-PHONEは当然圏外。はっとしてauのガラケーも見たところまさかの圏外。
これで完全に電波から閉ざされました。
挙句係りの人が集会室のような場所を指して
「ここにTVがあるので見たい時はここに来てください。でも8時位までですが」
「は?」
と不安に感じながら案内された部屋にはTVが・・・ない。

私、かなりのホテルや旅館や民宿に泊まった事がありますがTVがなかったのは初めてです。
「存在不明のオバケ云々語るつもりはありませんが、怖くなったら どうしろと?」とも言えず係りの人が立ち去った後、ふと考えると連絡手段が絶たれ、情報入手手段も完全に閉ざされた事を実感しました。

静まり返った部屋に絶望と恐怖を覚えます。
怖くなったらTVをつけて寝る、のが私の対処法。
元々怖がりなのに一人旅が好きという矛盾はありますが、その恐怖を一々払拭してきてくれた切り札がTV。
そのTVがないのです。

最早風呂に入って酒に酔って泥酔するしかありません。
こんな山の中ではお店もないでしょうから急いで売店に行ってビールと日本酒を大量にゲット。
途中集会室に寄っても他のお客さんが野球を見ているので気になる天気予報も確認できず。
本当はTVのない部屋を写真に撮影したかったのですがビビリーになって部屋の写真撮影できず。
だって何か写ってたらやなんだもん。
CIMG1212_R
ちなみに温泉はいいんです。
露天がいくつもあって湯心地は最高なんです。
黒っぽい温かみのある温泉という感じで、いいお湯なんだったような気がしましたが最早気はそぞろ。

電波から隔離されるなんて事、久しぶりでして本当にどうしていいのかわからなくなりました。
まだ誰かと一緒ならいいのでしょうがこちとら一人旅。
挙句、次第に暗くなって改めて露天に出かけたついでに窓を見ると灯りがついているのは私の部屋からは離れた所がポツンポツンと点灯しているだけ。
恐々部屋に戻ろうとすると廊下の放送設備でしょうか、スピーカーから聞こえる「ブーン」というハムノイズ。
これがまた恐怖を煽ってくるんです。
戻ってもTVもなくスマホもいじれず。
CIMG1217_R
唯一ビビりながら辛うじて撮影できた一枚。左上のスピーカーが「ブーン」の正体。
怖そうな廊下でしょう?www

部屋に戻っても本当に久しぶりに何もすることがない時間ができてしまいました。
そこからが長かったです。 本当に長かった。
酒をどれだけ呑んでもあまり酔えず布団に入っても廊下の「ブーン」が耳につくし、何かお風呂場でどなたかが一人でご機嫌なのか知りませんがそこから聞こえるのは鼻歌のようなのですが、私にはお経のような呪文にしか聞こえず。

もうやめてくれ~ と心の叫びが空しく、なおもゆっくりと時間は流れていきます。
本当に明日が来ないんです。
これは苦痛でした。辛くて辛くて布団を頭から被ってようやく眠りにつきました・・・


・・・と 突然ハッとして起きるとまだ夜中。
「ち まだ夜中か。 5時か4時か? おいおい まさかの1時とか2時とかじゃあねえよなぁ? いくら長い夜とはいえ・・・」
と 唯一デジタル的に動いているI-PHONEをふと見ると・・・

3時00分

気持ちが滅入ってしまいました。 何も00分じゃなくても・・・
この時だけは本当に洒落にならなくなって一気に酔いが醒めてひたすら布団を被りながら懺悔。
「ごめんなさい。みなさんごめんなさい」と何度も謝っている自分がおりました。

ここから朝まで一睡もできずにようやく明るくなってくれたことに、昔読んだ恐怖新聞という漫画を思い出しました。
とにかく長い長い夜が過ぎてくれたことは本当に有難かったです。
しかしようやく朝食時に入手できたTVから流れる天気予報は”豪雨
急いで朝食を済ませて早めの撤退が一番でしょう。もう今日は帰るのみですから。
いや。それよりも早く電波のあるところに行きたい。

とっとと朝食を済ませて8:30には出発。 さよなら夏油温泉。たぶん次来るなら人数多めで電波が入る頃になるでしょう。 思い出を有難う。

やっとの思いで脱出でき天候確認すると案の定帰路も豪雨の中を突き進む羽目に。
埼玉に入る辺りが一番凄いのを食らいました。
それこそ走る事すらできないような、前方視界が見えないようなそんな雨。
CIMG1240_R
みなさん雨とにらめっこで出るタイミングを見計らって出発します。

今回は凄い温泉巡り+豪雨と とてもキツいツーリングになってしまいましたが そのうち良い思い出になることでしょう。
今度は紅葉のアスピーテライン+岩手海岸線を日差しを浴びながら思いっきり走ってみたいです。

スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは!! 前振りからの苦行ツーリングの〆は 豪雨でしたか… 自分も関東圏の出てましたがずーっと毎日 午後から降ってましたね~(涙) 秋の新潟は晴れますよ~(^_^)v
[ 2014/09/12 17:40 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは! いや~ぱるさん、凄い表現力が上手いですね~! もう次から次と頭の中でその場の情景が浮かんで、楽しく(笑ながら)読ませて頂きました!スンマセン(^^;)(笑)本人は楽しくないか(^^;) この夏湯温泉、地図で見たら奥羽山脈のど真ん中なんですね(^^;) またずいぶんとマニアックな温泉行かれたんですね!電波も届かないわけだ(^^;) でもこう言うのって後々いい思い出になるんですよね! 私からしたら超~羨ましいです(^^) めちゃくちゃ東北の旅がしたくなりましたよ(^^)
[ 2014/09/12 18:22 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさん お化けより怖いイビキ魔神が 一緒でよければ来年また 東北行きませんか!?多分なにもわからない のでぱるさん任せになりますが アスピーテラインって道が気になります♪ なんかぱるさんと旅好きさんとのやり取りで ものすごく良さそうな感じですね♪
[ 2014/09/12 21:31 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは~^^ こりゃ~まさに苦行ですね! 雨が降ると走りはビビりになるし 風景は見れないしお店に入るのも遠慮がちになり 楽しさも半減しますよね。 リラックスできるはずの宿も恐怖の宿とは・・・。 誰かと来ていればまた違ったかもしれませんよね。 ジャギの服装で行けば幽霊が怖がるかもしれませんよ(笑) もし遭遇したら「 俺の名前を言ってみろ! 」 って言えば退散するかも。 アスピーテは10月11月僕も何とか今年行けないものかと。 ただ土日と平日からめてか平日だけの3連休で弾丸になりそうです。
[ 2014/09/13 00:25 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんお疲れさまでした。 怖い、楽しい、珍しい思いをしましたね。 最近では山奥も電波が届くはずなのに そこはまだ未開の地だったんですね。 近代人にとっては電波だけが頼りって感じですね。 次回は是非大勢で行って温泉堪能したいですね。 その時は是非誘ってください。 アスピーテラインはいいですよ。 ちゃんと行ってきましたよ。 次回の楽しみに取っといてください。
[ 2014/09/14 10:55 ] [ 編集 ]
No title
新潟のホワイトさん 最近の豪雨はバイクで走れるレベルじゃありません。 ひどいもんでした。 雨とお風呂に苦しい思いをさせられ苦行ツーリングは終わりました。 いよいよ秋のシーズンですもんね。 楽しみです。
[ 2014/09/16 11:45 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん 思い出に残るとは思います。良い思い出になる日が果たしてくるのでしょうかwww 今回は割と東北の真ん中を攻めました。 いよいよ最高のシーズン到来ですね。  東北は秋が早いので狙い目が10月迄なんでしょうね。紅葉狙ってみようかな、と密かに思っております。
[ 2014/09/16 11:47 ] [ 編集 ]
No title
ホワイトさん 八幡平アスピーテラインは本当に絶景です。(晴天なら) そこから奥入瀬なんて入っていったら感無量になるでしょうね。(晴天なら) 来年、東北狙ってみますか~ 豪快なイビキですかw 仲良しになってしまえば打つ手はいくらでもありますから大丈夫ですよwww
[ 2014/09/16 11:50 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん 怖い部屋って何となく感じちゃうんですよね;; その昔ホテルでも旅館でも何か気になるな と思ったら絵とかの額縁の裏を見て御札が貼ってあるようなら何か起きた所だよ、と教えてもらったことがあります。 じゃあ気になるから見るかってーと あったら尚更怖いので見たことありませんが;; やっぱり弾丸ですかwww もうみなさん どうなってるんですかねwww 秋田だの大内宿だの;; 信じられませんwww  もしかして凄いヤバイ人達に絡んでしまったのか? などと思い始めてますwww
[ 2014/09/16 11:53 ] [ 編集 ]
No title
かきさん 是非ご一緒できる機会を楽しみにしております。 まさかSBもAUも電波が入らない未開の地があるなんて思いもしませんでした。 紅葉のアスピーテ。憧れです。
[ 2014/09/16 11:55 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんにちはー♪ 恐らくですが…(笑) 私が思うにぱるさんが一番すごい気がしますよ~(^_^)v 話しの中の事ですがぱるさんは いく方向の本当に先の方まで攻めている 気がしますよ~(o^-^o) いつかご一緒出来る日を楽しみにしてます♪ 案外近そうですが…(笑)
[ 2014/09/16 13:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR