続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

2015GW ブロ友さん達と伊豆スカイライン

GWは二泊三日で長野~岐阜をツーリングしてきたのですが、先にこちらの記事アップをしておくことにします。

2015GWの最終日

五月は晴天に恵まれる中、TEAM DANGUN他ブロ友のみなさんとのツーリングに参加させて頂きました。
集合は事前情報では小田原厚木道路の小田原PAに7:30の合流とのこと。地元参加の私は小田原東から乗ると手前の小田原PAに集合はできませんので箱根新道の旧料金所で待ち合わせに向かう事に。
DSCF5499_R
の時間で出発だったのですが、またこれがあっという間でして箱根新道の旧料金所に7:15には到着してしまう始末。
仕方なくここで待機していようかと思ったのですが、この旧料金所の跡地はスペースが空いているにも関わらずガードレールで駐車スペースが閉鎖されてしまっていまして通常の路肩程度しか停車できず、これが極まりないんです。
「確かそんなに集まれるスペースなかったはずだけどなぁ・・・」と事前告知のブログ記事を読んだ際に思ってはいたものの、そこはそれ主催者様の緻密な計算下準備の元、どこかに広々とした集合スペースでもきちんとあるのだろうと捉えていたのですが、それが甘かった。
「こんなところで待機合流って危なくて死にそうなんですけど、どこのどなた様の発案でございましょうか?あん?」と一人ブチブチ言いながら、そう言えば伊豆スカをそもそも走るっつーのに最初の予定では御殿場集合って言っていたような事を思い出し、「やられた。あの人素直に信じちゃいかんかった」としながら一旦引き返すことにして近くのローソンで待機することに。しかしUターンすら箱根新道の場合下りてくる猛スピードの車を避けながらなのでこれすらメッチャ怖かったんです。
DSCF5502_R
後で合流した際に「企画の下調べが最悪過ぎですわ」と文句一つでも言ってさしあげましょうと思っていたのですが、ローソンでコーヒーなんぞを余裕ぶっこいて飲んでいる間にみなさん既にご到着していた様子でして、急いで向かうもののいきなりムコ殿さんから「遅い!あんた一番最後の合流!」の一言。
「いや。あのですね。だいたいこんな所を待ち合わせ場所に・・・」と言い掛けた傍から「やっと最後の参加者も集合できましたが、ここ危ないんでとにかく一旦上まで登りますから即撤収!」と言い放たれ、つまりはお前が集合場所にとっとと来ないからみんなが危険な目に晒されていたのだ的なぶっとんだ理屈をぐいぐい押し込まれてツーリングは見切りスタート。
箱根新道を登っている最中に先頭を走っていた旅好きさんはいつの間にか最後尾にいるし、箱根峠辺りで改めて停車するのかと思ったら何のことはない、一気に伊豆スカイラインの入り口まで行ってしまって既にツーリングルートの途上なっているしw
のっけからどうなることやらと、メットの中でクスクス笑っていたのは内緒です。
DSCF5504_R
それでもここでようやくみなさんと挨拶をゆっくり交わす事ができました。
ムコ殿さん、イチさん、旅好きライダーさん、Osamuさん、CATBIKEさんはお会いしていましたが、他の方はお初です。
初対面の印象は大変大事ですから、ここは印象を持って貰わねばとせっせといい人ぶりながらご挨拶をさせて頂きましたw
ブログでは交流があったものの、富山の遠方からの参加ということで中々お会いできなかったかきさん
CATBIKEさんのご友人のSBさん
ムコ殿さんのブロ友さんの出不精おやじさん。
伊豆大島のオフ車走破記事を散々読み逃げさせて頂いていたhaseさん。←直接お礼が言えてヨカッタ;;

合計10人の参加で久しぶりに大人数でのツーリングにワクワクしてきます。
せっかくだから集合写真をという案らしくOsamuさんが三脚を用意されたので一同カメラの前で静止するもののどうやらビデオ録画らしく?Osamuさんはそこからキャプチャして良いショットを抜き出す手法を取られているようですが、集合している集団はてっきり記念写真だとばかり思い込んでいましたので、ビデオに向かって何をどう振舞えば良いのか分からず少々困惑気味w
3f83f766(画像はOsamuさんから頂いちゃいました)
まぁ でもすぐにビデオに意識せず会話が戻りましたのでそうゆう自然な姿が映像に収まったことでしょうw

さていよいよ伊豆スカイラインを出発!となったのですがどうしてもこの後用事があるというhaseさんはここまでのお見送りということで残念ながら離脱。
わざわざ都内から来ていただき、色々お話できてとても楽く過ごさせて頂きました。
またご都合が合えば是非ご一緒させて下さい。有難うございました。
DSCF5506_R
ここからはでの出発でいよいよ伊豆スカイラインを走り抜けます。
とはいえここは暴走スカイラインでも有名な道でもありますから、マスツーリングのペースは乱さずに後方から駆け抜けていくバイクは気持ちよく通り抜けしてもらおうというスタンスで、要所要所の撮影スポットで停車してみなさん思うままに撮影していくスタイルで進んでいきます。
DSCF5508 - コピー_R
それにしても気分屋な富士山がGWの最終日にここまで見事に顔を覗かせてくれているのは大変ラッキーでした。
天気が良くても富士山だけ雲に隠れて見えないということも多々ありますから、本当に良かったと思います。
ましてや交通量の多いであろう伊豆スカイラインですが朝早めということもあって、ライダーや車の数も少なく割と気持ちよく走行でき最高の気分で伊豆スカイラインを走り抜けていけます。

そういえば一台だけWRだったか、ライダーさんが私達のマスツーリンググループを「どけどけい。邪魔だ邪魔だ」とお笑いの”いつもここから”ばりに割り込んで追い抜いていかれましたが、その先で待ちうけていた蟻地獄のようなスピードで捕まってられました。
伊豆スカイラインは本気モードで走ってしまうと超高速でコーナーを駆け巡れてしまうようなので事故が絶えず警察や地元からバイクが締め出されかねないのです。
ここはみなさん大人になってあの絶景をいつまでも楽しめるライディングを心がけていきたいものです。

DSCF5516_R
さて途中途中で撮影スポットに寄りながら冷川料金所で下りると狭い県道ながらも地元ののどかなわさび田風景などを横目にしながら道の駅「天越え」へ。
DSCF5532_R(誰か芝生で寝ておりますがな)
目的は勿論美味しい「わさびソフト」を食べるためなんですが、通常ここでは男気発動してじゃんけん勝者の驕りになるわけですが、これが今日に限って誰も提案しようとしません。
どうやら最初の提案者が勝つというジンクスが定着しつつあるらしく、無敗の帝王ムコ殿さんなど全く「わさびソフト」「わ」の字も出してきません。
そのうち誰かが「男気やるんですか?」なんて言い出した途端に「誰か言わないかと思って待ってたんだよね~」ムコ殿さん。どんだけジンクス引きずってるんでしょうかwww
さて。ジャンケン勝者の驕りはというとそりゃあもいりゃあ まぁ大抵は自分にならないと誰もが思うものですよね。それが心理です。
でも誰かが勝者になるのもこれまた事実でもあるのです。

しかし当然皆が皆、王者ムコ殿さんと確信していますし、もう面倒だからジャンケンなんてしなくてもいんじゃね?的な全体の空気だったのですが、どうもTEAM DANGUNは初参加者に厳しいという掟があるようで、容赦なく初参加者の方に奢ってもらおうじゃないの、ということで張り切って一斉ジャンケンに。
しかしもいるとこれがなかなか勝負がつかず、何回ジャンケンしたことでしょうか。
ようやくのことまでに絞られていったのですが、無敗の帝王ムコ殿さんも当然ながらのことですが・・・なぜか私も側に。
ちょっとな予感はしてました。予感はしてましたがそれでも最強王者ムコ殿さんが残ってますしまだ4分の1。
何とかなるんじゃね?と楽観的に。
ところが何回目かのジャンケンで一気に勝負はてしまいました。
中途半端な何とか星人みたいな手つきをしていた方がいらっしゃったのを見逃さなかったので、動画を撮影していたOsamuさんにメジャーリーグ導入済みのチャレンジシステムを要求したのですが、イチローのホーム突入のように判定が覆らずウト
DSCF5555_R
300円のわさびソフト × 分 気持ちよく支払いさせて頂きました。
しかしアレですね。 もう勝敗決したし、お金も支払ったし、楽しいツーリングの余興なのだからどうということはないのになぜか「ご馳走さま~」やら「ごちになりますわ~」とニコニコ言われる度にと腹立たしくなってくるのはなぜなんでしょうね?w 途中からは 「とにかく黙って受け取って喰ってくれ!」と咆哮しておりましたw
00円のわさびソフト。美味しく頂きました。

その後は改めて県道を経由して次に向かったのはです。
DSCF5566_R
まるでビーナスラインのような気持ちのよいルートで、駐車場からは宇久須の港から広がる駿河湾がくっきり映し出されます。
DSCF5561_R(遥か宇久須の港がくっきりと見えます)
その後西伊豆スカイラインを北に進路を変えてあと少しで消えてしまいそうな雪の残る富士山を見ながら快走。
途中先導の旅好きさんが何度かルート間違いをしていたのに気づいたのですが、その時は突っ込みを入れなかったのはライダーのしさというものですwww

三津の海岸を経由して沼津方面へ下りていきます。
DSCF5576_R
とにかくこの日は富士山がずっと顔を出していてくれましたね。
DSCF5585 - コピー_R
GW中に随分雪が少なくなりましたが雪が残っていればまだ良い方です。
遠方の方を呼んで夏場に富士山を見せて「これは富士山ではない」と怒られた事が何度かありましたので雪が残ってくれていて本当に良かったwww
DSCF5591_R
駿河湾から臨む富士山もまた絶景です。
その後ムコ殿さんの端折りルートでw沼津港へ向かい有名なさんへ。
DSCF5603_R
いつもの休日の方が混雑しているのではないかと思う位の混み具合ですが、この日は割とスムーズにごちそうにありつけました。
DSCF5609_R
二卓に分かれてやらワイワを各々が食べた後はお土産を購入して沼津ICから高速道路へ乗ってそれぞれの帰路へつくのですが、かきさん旅好きさん、そして私のは御殿場ICで下りてしまうので最後位みなさんできちんとお別れしましょうということで沼津から一番手前のPAに立ち寄る設定にしていたのですが、茨城から参戦のCATBIKEさん、SBさん、東京から参戦の出不精おやじさんはそのままスルーして行かれてしまいました。
まあそれも無理のないこと。
「あの~ 沼津から一番手前の・・・何てったっけ? PAの名前。出てこない」なんてムコ殿さんが言えば旅好きさん「あ~ なんだっけ。 出てこない!」と誰も思い出せず「とにかく沼津から一番最初のPAで!」なんて言っているのですから仕方ありません。
無論私も出てきませんでした;; ここのPAの名称。なぜでしょうねwww
DSCF5617_R(ここは駒門PAっつーんです)
足柄もしくは海老名でムコ殿さん達が先に過ぎていってしまったに合流してよろしく伝えて頂くということで私達は御殿場ICで下りました。
DSCF5624_R
その後かきさんが以前立ち寄った際に手に入れたお土産が大変喜ばれたということで道の駅「すしり」まで同行して目的のものを探すものの、やはり人気があるのか売り切れ。
DSCF5634_R
仕方なく別のものを買いましたがかきさんはこの後富山まで一撃で帰られるようで、あまりのタフさに言葉を失ってしまいました。
しばし談笑した後、を約束してそれぞれの帰路へ。
DSCF5635_R
その後旅好きさんと私は足柄峠を通って2台で地元まで戻ってきましたが、帰り際に最近できたスタバに立ち寄りましょうということになり、旅好きさんにコーヒーとドーナッツをご馳走になってしまいました。
どうしてもという旅好きさんのご好意にてしまいましたが、コーヒーを飲み、ドーナッツを一口食べた瞬間に「CB直ってきたら送り迎えよろしくです。今回のはその奢りですから。これ食べたんだから当然ですよね?」旅好きさんの顔に書いてあるような満面の笑みを見た瞬間、してやられたと思いましたwww

旅好きさんとは割と近いのですが仕事の都合から中々ご一緒もできずにおりましたが、コーヒーブレイクしながら色々とお話もできてたくさん話す事ができ楽しめました。
DSCF5637_R
こうしてトータル4.4kmを走行して無事ツーリング終了。

参加のみなさん、面白い方ばかりでとても楽しむ事ができました。
またご一緒する機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
No title
先日は楽しい時間とソフト、ありがとうございました。ぱるさんとは富士山ツー以来の二回目のご一緒にも関わらず、、、なんだか昔からのお付き合いのような気がしてなりません。 今回、オフ車の話があまりできませんでしたが、また色々教えてください。いつか、オフ車でお会いできることを、、、期待しております(*^^*)
[ 2015/05/07 22:48 ] [ 編集 ]
No title
わずかな時間でしたがご一緒できて嬉しかったです 勝者はぱるさんでしたか(笑) 涙が出るほど美味しいソフトクリームになったんでしょうね… 伊豆大島とは言わずとも林道で遊んでください! またお会いする機会を楽しみにしています!!
[ 2015/05/07 22:57 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは~^^ 伊豆ツーお疲れ様でした。 無敗の帝王を破るとは何かお持ちですね! 先導では何度か間違いしましたが ソロツーでもあんな感じで開き直って楽しんでます。 みなさんにはご迷惑おかけしたかも(苦笑) CBどうやら部品が手に入ったらしく これから作業に入るようです。 とりあえず報告いたします(笑)^^
[ 2015/05/08 02:42 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます! 先日はたいへんごちそう~~さまでした(笑) 違うか・・・ありがとうございました(^^;) この記事・・・おもろすぎますwww 嫁に「なに見て笑ってんの・・・?」って睨まれるし(^^;) でもぱるさんのお蔭で終始笑いが絶えないツーになりましたよ(^^) ありがとうございました! また時間つくってご一緒しましょう(^^)
[ 2015/05/08 07:57 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは~。 先日は楽しい時間をありがとうございました。 ゴチになったソフト・・・大変おいしゅうございました<(_ _)> 最後海老名SAでムコさんとサシで缶コーヒーかけて男気して 敵はうっておきました・・・p(^^)q それにしても実質集合場所に一番乗りだったんですね^^ ムコさんと「近いと油断して遅刻するんだよねぇ」とか 言ってました・・・ごめんなさい^^; ぱるさんのCBってホントに目の保養になるんで、また 機会があれば宜しくお願いします。
[ 2015/05/08 14:12 ] [ 編集 ]
No title
はじめてコメントさせていただきます RRといいます ムコ殿さん主催の伊豆ツーリングに参加出来なくて残念なRRです 出だしの集合場所のくだり、ニヤニヤしながら読ませてもらいました。 ムコ殿さんの傍若無人ぶりが発揮!?(笑) わさびソフトクリーム、勝ってしまったのですね(^^; 丸天で男気を提案して一か八かの勝負には出なかったのですか?(笑)
[ 2015/05/08 14:20 ] [ 編集 ]
No title
お初にお目にかかり勝手に須走まで送っていただいて 本当にありがとうございました。 とっても素晴らしいCBに感激してました。 同じバイクに乗っているので勝手に親近感ありありでした。 今回は皆さんとっても楽しいメンバーでしたね。 これだから時間がどれだけあっても足りないかもです。 また楽しくツーしたいですね。 7月の女神楽しみです。 是非ご一緒しましょう、楽しみにしてま~~す。
[ 2015/05/08 14:56 ] [ 編集 ]
No title
CATBIKEさん あんこうの時は行けずにとても残念な思いをしましたので、今回再会できて良かったですよ~ そう。オフ車の話もたくさんしたかったのですが時間が足りませんでしたね;; 景観良い場所で停車すると撮影やらですぐ移動になってしまいましたし。 これから機会があればどんどん一緒に走りましょう!
[ 2015/05/08 17:07 ] [ 編集 ]
No title
haseさん 箱根新道で本当はお見送り完了の予定だったのではないでしょうか?w まさか伊豆スカイラインの入り口までとは、ですよねw それでも少ない時間でお話できてとてもうれしく思いました。 是非是非、今後何か機会があればご一緒して下さい! よろしくお願いいたします。
[ 2015/05/08 17:10 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん 先頭案内お疲れ様でした。 かなり詳しく道をご存知だと思ったり、とんでもない所で迷ったり。 終始笑わせていただいておりましたww CBが直ったらまた一緒に走りましょうね!
[ 2015/05/08 17:12 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん あれだけの集団サポートは大変だったことでしょうね。お疲れ様でした。 ジャンケンはまさか帝王ムコ殿さんに勝ってしまうとは思いもしませんでしたよwww 今年は更に多くの方とご一緒できるようになるかもしれませんね! TEAM DANGUN 本格始動の年といったところでしょうか。 たくさんご一緒させて下さい!楽しみにしています。
[ 2015/05/08 17:14 ] [ 編集 ]
No title
Osamuさん 久しぶりでしたがご一緒できて嬉しかったです。 >最後海老名SAでムコさんとサシで缶コーヒーかけて男気して 敵はうっておきました・・・p(^^)q あ~ もう! 現場にいたかったですよ!w Osamuさんのお話、とても面白くて色々アドバイスを頂いて大変参考になります。また色々教えて下さいね。 またご一緒できますよう期待しております。
[ 2015/05/08 17:16 ] [ 編集 ]
No title
RRさん はじめまして 相当以前よりブログは拝見させて頂いておりましたがご挨拶も遅れて申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いいたします。 ムコさん、結構無茶な事を振ってきて、結果誰かを悪人に仕立て上げるのが上手なんですよ;;w どう考えたって箱根新道のあんな所で集まれるわけないのに;;www 丸天のかき揚げはちょっと誰も触手が伸びませんでした。 勇気というよりもただのネタになりますよ、あれはw いつかご一緒できる日を楽しみにさせてくださいね!
[ 2015/05/08 17:19 ] [ 編集 ]
No title
かきさん 遠路はるばるお疲れさまでした。翌日はちゃんと仕事できましたでしょうか? 信じられない体力に驚かされましたが、明るくて面白い人柄を第一印象で受けてからは、かきさんには笑わされっぱなしでした。 夏のビーナス、ご一緒できるよう頑張ります。 また楽しいツーリングができるよう期待しております。
[ 2015/05/08 17:22 ] [ 編集 ]
No title
読まれてました??www 箱根新道のあの集合場所は仕組まれていたのでは?w ある意味ハメられた?仲間ですねwww
[ 2015/05/08 18:29 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。 6日はありがとうございました。 わさびソフトご馳走さまでした。(;^ω^) こればっかりは、運なんですかね? 最後のお別れの挨拶ができませんでしたが、 また、一緒に走りましょう。
[ 2015/05/08 19:37 ] [ 編集 ]
No title
haseさん 私がhaseさんだったらきっと記事でムコさんをボロクソに言ってますよwww ブログは無敵ですwww だってどう考えたって午後に用事があるって人を伊豆スカの入口まで引きずり込みませんしwww 悪い人なんです、あの人www 人柄に騙されてはいけませんwww
[ 2015/05/08 21:32 ] [ 編集 ]
No title
出不精おやじさん なんだかHNを拝見しているとどんな方なんだろう?なんて思っておりましたがいやはやどうして。 まだまだ若くていらっしゃって;; なんでこんな若い人が渋いバイク乗ってるんだろうな?なんて本当に思いましたから。 何だかこの歳になって出会える楽しみが増えるってうれしくなりますね! 今後また是非!ご一緒して下さい! 楽しかったです。
[ 2015/05/08 21:34 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんはー。 男気しっかり見せてもらいましたよー♪ 伊豆のツーリングにヴィーナス野沢温泉の ツーリングにゴールデンウィークはがっつり 走りましたね!! 実は4日の日会いに行こうかなって思ってました。家から野沢温泉だと一時間も あれば行けちゃうので。 今年は雪解け遅くなかなか高い山は峠開通 してませんが伊豆に負けず劣らずの 良い道が沢山あるので是非いらしてください お待ちしております。
[ 2015/05/10 21:15 ] [ 編集 ]
No title
ホワイトさん GWはたっぷり走り込みましたよ~ そうそう。野沢温泉に着いてから私もそれを思いました。 かつては十日町側からこちらにきた道はとても気持ち良くてウキウキしていました。 今年必ず伺いますよ~ 美味しいツーリングしましょうね!
[ 2015/05/13 20:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR