続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

灼熱林道を駆け抜けろ 序章

2015.07.20
この日は全国的には海の日ではありましたが、以前より告知されていたムコ殿さん主催のドM集団千葉林道ツーリングに参加して参りました。
千葉林道群へのアタックは神奈川側からは簡単に3つのルートで入る方法があります。
1つは東京湾岸を走り続けて内房へ入るルート、2つはアクアライン経由。3つは東京湾フェリー。
湾岸は時間的、距離的に有り得ないのでアクアラインか東京湾フェリー。
しかしアクアラインは帰路で大渋滞する事が容易に考えられ、ハードな林道をこなした上での帰宅ルートを考えるとフェリーを使うのが時間的にも体力的も金銭的にもベストという
ならば当然フェリールートになるのですが問題は往路。おーろなんです。

下見やら事前情報公示やらたくさん気配りをして下さる主催者様ムコ殿さんではございますが「6:50にはフェリー出発場所に集合。ベストは6:30だからそれまでに切符買って待つように、よろしく」と、以外集合できそうもない時間帯設定にしてくるところなどは相変わらずの無茶振りっぷり。
最近気づいた事だが、主催者ムコ殿さんは常時時差ケ病なのではなかろうか・・・本当にそう思う程毎度ツーリングの朝の時間設定がシイのだ。

しかし、まぁそう宣言された以上これに間に合わすには小田原から出るとなると余裕を見たら4:30には出発しなければならないところ。
となると3:30には起床しなくては間に合わうわけもなく。
「あ~ 自分 後からノコノコ行きますんで昼食会場でよろしくですわ。んで午後からの林道に合流で」なんて甘い考えを許されるはずもなかろうと、前日は深夜起床に備えて9時早々には就寝。

翌未明。嬉しくて楽しみで眠れないのか単にじじぃになった故か判別不明のまま2時起床。
いくら何でもこれはないだろうと何度も寝なおそうとするが結局眠れず「ならば致し仕方なし」とばかりに潔い武士よろしく起きるものの(←既に潔くない)真夜中にコソコソと準備を始める姿はまるで
うちの子供部屋は夜中でもエアコン禁止になっているので(一日中付けっ放しの罰則)最近は「涼しいから」という理由だけで私の部屋で夜中に布団を持ち込んできてゴロゴロ寝に来るものだから、夜中にゴソゴソと遊び支度なんぞしていると「うるさいなぁ もう」などと寝ぼけながら文句を言われ。
挙句に目を擦りながら「なんかクワガタみたいなカサカサ音立てるの、やめてくれる?」の一言には流石にブチ切れかけ「誰のお陰でメシ食えてると思ってやがるか?」などと問答を始めたところで寝ぼけている人間に勝ち目もなく。
「へいへい。ごめんなさいよ」とこっそり着替えを済ませていざ出発。
DSCF6331_R

DSCF6332_R
まだ白みがかった東名高速をETC未搭載の分際で後続車に大迷惑をかけながら保土ヶ谷バイパス~横横道路を経由して早めの到着。DSCF6339_R
保土ヶ谷バイパスではパラパラと意味不明な雨にやられましたがその分綺麗な虹の二重奏で今日のツーリングを祝福されながらの移動。

朝食とコーヒーを久里浜のセブンイレブンで摂取して時間調整。
それでもさすがに一番の到着と思うほどの時間でしたが既に見覚えのある限定ストロボパターンの中性脂肪600さんが来られておりました。
富士山林道でお世話になって以来2回目の合流です。
早々にご挨拶をするとあさっての方向にムコ殿さんが既に到着されているとのことですが、何やら見覚えのあるGSの方と談笑中。
DSCF6341_R
なんとOsamuさんがお見送りのサプライズに来て下さいました。
GS見た時には一緒に林道を走る覚悟をマジで決めてくれたのかと思いましたwww 次回はマジで参加お願いしますわw

やがて続々と集まるオフ車の群れに今日のツーリングに期待も膨むというもの。
富士山林道ツー以来のラオさん、初めてお会いするかもねぎさんともご挨拶がてら話も弾んでいきます。
DSCF6348_R
更には小田原から諸事情で参加できないにも関わらずチェチェチェローさんまで遠くから(同じ地元だけど)お見送りに来て下さり、否が応でも雰囲気は最高潮に。
更に本来なら地元小田原からもう一人、一緒に出発しようかと思い事前LINEで「朝、出発する時連絡しますわ」と連絡をしていた旅好きライダーさんなどからは「いらんメールで睡眠邪魔せんといて勝手に出発しといてくれ」と断固拒絶されていたので、「あれ、絶対CBで昼食合流ですよ、きっと」などと散々悪口を言ってる所に無事合流され;;急きょ「いや~間に合ってヨカッタですよ~」のモードにすかさず切り替えて気持ち良くご挨拶w
この上フェリーで揺られた到着場の先には更に大勢の仲間が待ってるなどと思うと、なんて贅沢なツーリングになることでしょう。

旅情をかきたてるフェリー内ではこれから始まる未知の林道に胸膨らませて大盛り上がり。
既に下見している引率者ムコ殿さんとかもねぎさん以外は殆ど未知の林道がどんな風に我々を待ち構えているのかと思うとワクワクが止まりません。

個人的にはオフを本格的に走った経験といえば唯一富士山林道ツー位なので、期待と不安でいっぱいですが、これだけの人数がいれば少々無茶をしても一人孤立して帰宅困難者になることもないだろうと思うと目一杯楽しめそうです。

わずか45分の船旅で千葉の金谷に到着すると既にコンビニにはぽちさん、ちょっとFATBOYさん、有さん、k2さんが待っていて下さいました。
みなさんお初なのでお互い簡単に自己紹介して水分補強をしていよいよ林道へ突入していくことになります。
スポンサーサイト
No title
こんばんは お疲れ様でした。暑かったですね!! 当日4:30起きの5時出発です。 帰りの高速で目が一瞬閉じました(爆 私もオフロード走り始めてまだ数えるくらいなので 皆さんと走るほうが安心です。 また是非ご一緒しましょう。 メールいただければ集合写真のアップサイトアドレスお送りいたします。
[ 2015/07/22 22:52 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様でした! 序章からいきなり期待通りの記事…この時間布団の中で独り爆笑は頭のおかしくなったおっさんそのものです(笑) このつづき…早く読みたいっす(*^^*)
[ 2015/07/22 23:16 ] [ 編集 ]
No title
小田原から久里浜までならこの時間出発ですね! 皆さん朝の出発はクワガタになりますね(笑) 家族に気を使っているいるつもりですが、イスとかに引っかかったりして「ガタン」と大きな音たてりして、気を使っている割には効果が無い朝が毎回です(^^; 今回は家内が旅行中だったので、逆に寝坊すんじゃないかとヒヤヒヤでした。 次回はどんな展開になるのでしょうか、楽しみです。 皆さん基本ドMですから、ぱるさんの毒をバンバン吐き出して毒まみれにしてください、 嬉しいはずですから(笑)
[ 2015/07/23 05:47 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます。 この間は、オフ会お疲れさまでした。 朝、3時半の起床にご家族も何事かと思いますよね。 前日は暑くて寝ずらかったですね。 しかし、行ってみると楽しくて睡眠不足なんて忘れてしまうほどでした。 また、ご一緒いたしましょう。
[ 2015/07/23 05:49 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます、房総オフツーお疲れ様でした。 初めての参加で出発前はちょぴり不安でしたが皆さんのおかげで 楽しい時間をすごす事が出来ました。 3時半起床、4時半出発ですかさぞかし眠かった事と思います エンジンかけるのに気をつかっちゃいますね。 いよいよパルさんの独(毒)演会の始まり始まり~ 続き楽しみにしてますよ。
[ 2015/07/23 06:46 ] [ 編集 ]
No title
林道ツー楽しまれたみたいですね。 早朝からの出発は一日楽しめますね。 私もみなさんと合流するときは早朝出発ですから。 また続きを楽しみにしてます。
[ 2015/07/23 10:21 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは~。 まさに真打っ!・・・ぱるさんレポート待ってました。 当日は見送るだけでご一緒できませんでしたが 次回は絶対行きますよw この先の爆笑レポートも楽しみにしてます^-^
[ 2015/07/23 14:02 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは〜♪ ぱるさんの記事、おもしろ過ぎてお腹が痛いです。(笑) 皆さん基本ドMみたいですので、どんどん毒をかけちゃってくださいね〜。 今回初参加で、初対面でしたが、皆さんのおかげで とても楽しくすごせました。 本当にありがとうございました。 これからも林道ツーには参加させて頂きますので、 よろしくお願い致しま〜す。 続きが楽しみ〜♪
[ 2015/07/23 21:44 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは~^^ 朝、全く起きる自信がなかったので 一緒に行くとなると迷惑かける事になるかもしれませんので 敢えて別行動の方がいいかと。 前日連絡しましたがCBで昼食会場合流する事も考えてましたが 返信が 「 XRで行きましょう! 」だったので 何が何でも起きてやろう!って気になりました(笑) 結果XRで行けてよかったです!お礼を言わなければなりませんね。 でも睡眠時間はギリギリまで稼ぎたかったです^^
[ 2015/07/23 23:26 ] [ 編集 ]
No title
朝早くからおつかれさまでした 心強い仲間がいっぱいいるので未知の林道も安心ですね(笑) 自分も頑張って参加すれば良かったとちょっと後悔しております… 続き楽しみにしてますね
[ 2015/07/24 10:02 ] [ 編集 ]
No title
ちょっとFatBoyさん この前は有難うございました。 あの冷たいコーヒーの味は絶品でしたね。 ああゆう気遣いは私にはできないので見習いたいものです。 早起きは遊びなら平気なんですがちょっと早すぎでしたね。 メールの件、承知いたしました。後でお伺いいたします。
[ 2015/07/24 15:57 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん やっぱりどう考えても朝の設定がオカシイですw 次の諏訪だってどう考えてもオカシイし;; お陰で帰ったら即爆睡入りました;;
[ 2015/07/24 15:59 ] [ 編集 ]
No title
中性脂肪600さん 朝は家族にも近所にも気を使いますよね;; 静かにしようとすればするほどドリフのコントみたいに爆音立ててしまって;; あまりこの時間帯に出撃する事がないので夜逃げと勘違いされて驚かれてしまいました。
[ 2015/07/24 16:06 ] [ 編集 ]
No title
ラオさん バックパックの搭載方法など色々お話聞けて勉強になりました。 朝早いと流石に寝不足になってしまい、走っている時は良かったのですが帰宅後速攻爆睡こいてしまいました;;
[ 2015/07/24 16:08 ] [ 編集 ]
No title
有さん 初めてで失礼の数々あったかと思いますがご容赦下さいませ。 お昼では大変気遣ってくださり、楽しく美味しく昼食を頂くことができました。 また走れる機会があれば是非お誘い下さいね。
[ 2015/07/24 16:12 ] [ 編集 ]
No title
かきさん かきさんは普通じゃないので私には無理ですw 朝早いのは走っている最中はまだしも後半から帰路にかけてバテてきますね。 やっぱりタフじゃないとダメですねぇ;;
[ 2015/07/24 16:15 ] [ 編集 ]
No title
Osamuさん 最後の柚の木線はどうかな、とは思いますが他の道ならGSで走破できるかもしれませんね。 サプライズして下さった上にフェリー同行までしてくれるなんてホント、感謝感謝です。
[ 2015/07/24 16:18 ] [ 編集 ]
No title
かもねぎさん 初めてなのに楽しく過ごして頂いて有難うございます。 近くですからこれからも何かとご一緒できますね。 私もソロ 8割ですが、大勢で走るのもとても楽しくていいですよね。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2015/07/24 16:21 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん LINEでちょっと睡眠のが勝ってるのかな?と心配しましたのでもしかしたらCBかなぁ と本気で思っていました。 やっぱり上手な人に交じって林道走ると乗り方、教わりますよね。 今度富士山の企画もまた出てくるでしょうからどんどんオフでも走りましょう。
[ 2015/07/24 16:23 ] [ 編集 ]
No title
haseさん タイミングが合えば是非お会いできるかな と思って少し期待していたのですが。 よくは分かりませんが125でもかなり楽しめるのではないでしょうか。 また企画が上がるでしょうからその時はご一緒しましょうね!
[ 2015/07/24 16:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR