続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

灼熱林道を駆け抜けろ 本編

そういえば初めての富士山の林道ツーリングの時に皆さん入り口の林道看板をせっせと撮影しているのを見て「???」状態だったのですが、今はようやくその意味が判りかけて始めています。

林道は走り込んでいくと数km程度の未舗装路を何本も走るわけでして、そうなると大抵は山の中を切り裂くように走り、開けた場所などもあまりないので一体自分がどこを走っていたのかさっぱりわかななくなる場合があるわけです。
それを何本も繰り返し走ったり、あぜ道のような分岐を何度も繰り返したり、まして仲間に連れられていったおまかせツーリング等の場合などは、帰宅後に一体全体自分は何処に何をしに行ったのか全くわからず終い。
オンならある程度メジャーな路を通るので後で回顧してもすぐに”ああ あの道をこう迂回した”などとわかるのですが、あぜ道からあぜ道移動の林道ツーリングは完全にメダパニ状態に陥ります。
そういった事態にならない為に最近はGPSロガーなるものがあり、連動ソフトを運用すれば自分の走行位置がきちんと把握できるという代物があるそうなんです。
img_0_m
画像はご一緒して頂いたラオさんから頂戴したものですが、こんな風に備忘録として抑えておけるのはとても有難いですね。
それと冒頭触れた林道看板の写真。
DSCF6372_n(唯一の林道看板写真)

これがあると自分がどこを走ったのか思い出すのにとても便利でして、ブログの記録として残す際にもとても役立ちます。
今回も最初の1枚しか撮影しませんでしたが、やっぱりどこの何と言う林道を走ったのか覚えておくには撮影は必要です。
なんてったって林道そのものの路をいくら撮影しても一体どこなのかさっぱりわからないのですから。

さて。いよいよ金谷から林道へ入っていきますが・・・
他の方もブログでおっしゃられていますが、みなさん初対面時点では謙遜なのか駆け引きなのか、その辺の真意はわかりませんが・・・
自己紹介の時「初心者なんで」「いえいえ全く始めてで」みたいなのから始まって「へたくそですから」やら挙句は「はじめてみたいなものなんで」って”みたい”って何ですのん?w と自己紹介時点の認識としては10人中7人位初心者だったはず。
DSCF6367_n
なのに。もうね。この後のみなさんの能力を目の前で見せ付けられてしまい、1本目を終えた時点で「は~い。さっき初心者とかへたくそって言った人達、一列に並んで歯ぁ食いしばって腹に力込めて・・・」と怒鳴り散らかしたくなる程アッタマくる上級者っぷり。
オフ乗りの間ではお中元持ってって「ツマラナイモノデスガ」と言わねばならないシキタリみたいなものでもあるんですしょうか?w もうオフ会初対面時の自己紹介での経歴は信じない事にします。

とはいえ上級者が揃っていればこそペースや乗り方なども学べるものが沢山あるのも事実。
真の初心者には教わることがたくさん出てきますので、まぁ多少の嘘はご愛嬌で済ませられる程度のもの。

さて一本目からそこそこのペースで走破していきますが、基本私は前回の富士山ツーリングで学んだスタンディング姿勢を基本にしてバランスを取っていき、それをそこそこのペースでついていって走るわけですから数本走っただけで結構な体力消耗。
汗だくになってハァハァゼイゼイしている状態は我ながらだらしない姿でしかなく、これがホテルで真っ裸だったら、あっという間に果てたオヤジそのものでしかなく「もう おしまい?ふっ」と生意気なクソ女にタバコを手に斜に見られながも反論一つできないでいるような感じの自虐感。

暑さも手伝ってはいるが、オフってこれほど簡単に息があがるような乗り物だったのかいなと思わせる程結構なハードっぷり。
DSCF6402_n
いや。そもそもオンと全く性質が違う乗り物なんだと改めて痛感。

オンはつまり舗装された快走路を景色を眺めながら、風や匂いを感じながらといった風に、それこそ極端に言えば欠伸しながらでも走っていけば目的地に辿り着けるシロモノなんですがオフはそうはいきません。
路と格闘しないと絶対に先に進めないので絶えず臨戦態勢で目の前に迫ってくる状況変化に対応しなければならず、路との戦いの結果走破しているといった感じ。
ここら辺がオフの面白さの一つなのでしょうけれど、ものの数本走って腿も腕もツリはじめるも、主催者のムコ殿さんは徐々に面白い場所を案内して参加者を喜ばそうと画策しているのか、次第に悪路感が増してきますので、林道ごとに「え~ ここから〇〇林道に入っていって△△林道へ向かいます」なんてヘルメット越しに説明をされてもヘロヘロになっている身にはそんなん何の意味もなくただヘルメット越しにニコニコしながら「うんうん」頷いているしかありませんでした。
DSCF6412_n
台風の影響はあまりなくヌタヌタもそこそこではありましたが・・・
DSCF6407_n
それでも途中集合写真を撮ったり、上級者の方達のテクニックを見せて頂いたり、ちょっとファットボーイさんの気遣いで美味しい冷たいコーヒーを頂いたりする中、何とかみなさんにしがみつく様な感じで走りきり、いよいよ午前中の〆として柚の木林道に臨みます。
やはりここが皆さん一番印象深いのではないでしょうか。
ガレまくりで路の選択肢がないような場所も度々。路いっぱいに洗濯岩のようなデコボコがあったり、路にばかり気をとられていると夏の生い茂った雑草やら弦や枝にラリアットを喰らいまくり、ちょっとスピードに乗れるかと思う先は崩落箇所があったりといった感じで、ただしだからこそ一番面白い路でもあったことは間違いありません。

午前中汗だくになりながら走りきった後は有さんが予約をしてくださった海岸沿いの「船よし」さんで昼食です。
みなさんメニューをじっと眺めて散々吟味されていましたが、何のこたぁない 全員「おら丼」ですw
別メニューで「アフライ」まで有さんにご馳走して頂き大満足。
DSCF6423_n
肉厚もたっぷりあって美味しかったです。

さてお腹も膨れたところで午後はまったり帰ろうかという案もありましたが、中世脂肪600さんが「柚の木線、逆も面白そうだね」の一言でせっかくだからもう一度走りましょうということで今度は逆から攻めていきます。

いや本当に。 行きの感覚とは全く違う面白さがあります。この路。
DSCF6429_n
そういえばと持ってきたのを思い出し、復路だけは動画撮ったのでいつか編集してみようかと。
DSCF6431_n
気持ち良い疲労感でいっぱいになりました。
DSCF6433_n
帰路は早めに休憩を取って現地解散ということに。
復路はやはりフェリーで大正解でした。
あのまま走り続けるのは拷問以外何ものでもありません。
DSCF6462_n
走り切ったセローもドロドロ。
DSCF6456_n
セローで324kmは結構ケツに響きますne。

今回は貴重な体験がたくさんでき、多くの方とご一緒できて本当に楽しく過ごさせて頂きました。
大人数は主催者が大変ではありますが、何よりも不安なく思い切った走りができるのは大変心強いものです。
オンオフ両方乗ってはいますが、オフの楽しさが次第に強くなってきております。
また何か機会があればみなさんと走ってみたいですね。どうぞよろしくお願いいたします。

参加のみなさん お疲れ様でした。
スポンサーサイト
No title
こんばんは。 ホントに笑ってしまいました。 10人中7人初心者だったんですよね。(^^) でも、ぱるさんも、しっかり走破して、写真撮らしてもらったときも、カッコ良かったですよ。 自分の場合、セローに乗り始めて、すぐに曽我山、不動山でチェッチェッチェローさんに獣道、ゲロ道ともみくちゃにされましたから、少しは上達出来たでしょうかね。 でも、まだまだ、オフ歴一年目のヒヨッコですよ。 次回の自己紹介もきっと初心者続出ですかねぇ~。 とても、楽しい時間を有り難うございました!
[ 2015/07/24 20:28 ] [ 編集 ]
No title
今晩は、パルさんのブログ読んでいると顔がニヤケテ来ちゃいます文才がある方がうらやましいです、私は作文が超苦手です 将来は直木賞か芥川賞の候補ですね。 10人中7人が嘘つきでしたか(;´Д`) ウソは良くないですよね子供の頃「嘘つきは泥棒の始まりだ」と親に言われましたよね でもまた次回のオフツーの自己紹介も「初心者です、宜しくお願いします」ですね。
[ 2015/07/24 21:04 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは~^^ オフは走り終えた後の満足感がたまりませんね。 簡単に走れる林道ならこうはならなかったかも。 一日でこんなに一気にいろんな味を楽しめる林道は そうはないかもしれませんね。 もうドップリとオフの魅力に浸かってしまったかもしれません^^ でも帰りはケツが痛かったです。中井PAでしばらく癒しました。
[ 2015/07/24 23:21 ] [ 編集 ]
No title
楽しいなぁ~(^^) ぱるさんの記事はいつみても噴出してしまいますよ(笑) ハ~ハ~ゼィゼィ、果てたオヤジって笑える! 皆さん普通にしているのに、一人ハ~ハ~ゼィゼィしていたら林道に負けたって屈辱感ありますよね(^^; でも、ぱるさんそんな感じ全く感じなかったですよ? もう初心者の走りじゃないですから!
[ 2015/07/25 05:50 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます(^^) 「初心者なんで~」はもう私は信じません(^^;) 動画を見て解かるように人が写ってるシーンなんて一時間以上撮ってあれだけですから(笑) でもけっこう走ったんですね~(^^;)324km! 私でちょうど160kmくらいでした!ワンタンクで遊べる距離でしたね(^^) こんなにゼイゼイ言っても何だかまた行きたくなってしまう・・・ヤバい!私もどっぷりとオフの魅力に浸かってしまったかもしれません(^^;) また行きましょうね!
[ 2015/07/25 07:47 ] [ 編集 ]
No title
324kmですか!オンの倍以上身体にきますよね お疲れさまです(汗) 次回こそはご一緒したいですね 自分も初心者なので・・・その時はよろしくです(笑)
[ 2015/07/25 09:33 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさん こんにちは。 あっという間に果てたオヤジそのものでしかなく「もう おしまい?ふっ」と の下りで吹き出しました〜。 もぅ、おもしろ過ぎて笑いが止まりませ〜ん。ヾ(≧▽≦)ノ 自分は緊張のあまり、自己紹介で何をしゃべったのかあまり覚えていませんが、 次回のオフツーではやっぱり「初心者ですので、よろしくお願いしま〜す♪」 って言うでしょうね〜(笑)
[ 2015/07/25 14:05 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさん、こんにちは♪ 先日の千葉ツーでは楽しくご一緒させていただきホントありがとうございました(*^^)v! 5月の富士でおふたりのラーツーのお姿を拝見出来なかったのが、なんとも残念(>.<)でしたが、今回いろいろ楽しませていただきました。 帰ってからもこうして楽しませていただけるなんて、マスツーって奥が深いですね~ホント皆さんのお人柄でしょう。 私が撮影した写真を見るとぱるさんちょっとしか写ってなくm(__)m、今度はいっぱい撮るようにしますのでモデルよろしくお願いいしますね。果てた感じでなく、よろしくお願いします(^^)。
[ 2015/07/26 14:21 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。 帰りは拷問でした。 しばらく館山自動車道は渋滞で睡魔との格闘でした。 林道でくたくたの後の100Kmは堪えました。 私も家に帰り洗車。これでまた大汗。 風呂に入ってビール飲んでバタンでした(笑 また、よろしくお願いします。
[ 2015/07/27 00:23 ] [ 編集 ]
No title
ラオさん 家も近いですからどんどんオフツーリングにご一緒したいですね。 一緒に走ると色々勉強になりますし、走破するのは単独よりも安心と楽しみがあります。 またよろしくお願いいたします。
[ 2015/07/27 07:49 ] [ 編集 ]
No title
有さん 上手なライディングスタイルは本当に勉強になります。 次は「林道は初めて」は言わせませんからねwww 機会があればどんどん乗っていきたいと思いますので今後もどうぞ宜しくお願いいたします。
[ 2015/07/27 07:50 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん そう。300km程度でこのケツの割れる痛み;;w 昨日CBに乗っていてシートだけ移植したくなりました;;w 林道は目的地に到着してからが楽しみなのでそれまではひたすらガマンなのですねw 地元もたくさんありますから、暇見つけて行きましょう。
[ 2015/07/27 07:52 ] [ 編集 ]
No title
中世脂肪600さん 目の前の急な路面変化にビビッてしまって上手くスピードに乗せることができず苦戦しました;; 無駄な力がたくさんかかっているから、すぐに果ててしまったんでしょうね?www また次回お会いできるのを楽しみにしております。
[ 2015/07/27 07:54 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん 2週連続お疲れ様です。 オフは今までにない魅力を魅せてくれますよね。 道を見つける楽しみもありますし。 また企画お願いしますね!
[ 2015/07/27 07:55 ] [ 編集 ]
No title
haseさん 昨日はビーナスからの先導してくれなくて有難うございましたwww オフはそもそもhaseさんの伊豆大島スコリアに大きく影響されてまして、一度はご一緒したいと思っています。 125での表砂漠まで走破した実力、是非この眼で見させてください!w
[ 2015/07/27 07:57 ] [ 編集 ]
No title
かもねぎさん とても明るくて楽しい方で、こちらも楽しめました。 これが2度、3度になってくるともっと楽しくなってくるのでしょうね。 これからどんどんご一緒していきましょうね!楽しみにしておりますよ。
[ 2015/07/27 07:58 ] [ 編集 ]
No title
ぽちさん 富士山で本当はお会いしているはずだったんですもんね~ 今回は全然付いていけませんでしたがご迷惑にならないようにするだけで必死でした。 これからどんどん精力的にオフに乗っていきたいと思っていますのでお会いできるのを楽しみにしております。 今回はご一緒してくださって有難うございました。
[ 2015/07/27 08:00 ] [ 編集 ]
No title
ちょっとFatBoyさん 冷たい水出しコーヒーがとにかく美味しかったです! 有難うございます。 私もケツは痛いし眠いしで帰路の東名高速は地獄でした;;w でもまた楽しい林道を走ってみたいのでご一緒できるのを楽しみにしております。
[ 2015/07/27 08:03 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは~ 段々とオフ車の魅力にハマッてますねw もう御嬢さんに大型免許取らしてCB譲っちゃたらどーですか^^? 泥だらけで帰還したセロー・・・御嬢さんは見たのかなぁ・・・。 見てたら一悶着ありそうですねw まぁそれは置いといて・・・ 暑い中ホントお疲れ様でした、お昼も豪華に海の幸を堪能したみたいだし 本気で今回はツーレポ見て恨めしい・・・じゃなくて羨ましかったです。
[ 2015/07/27 10:34 ] [ 編集 ]
No title
Osamuさん フェリー移動の上でのお見送り、本当に有難うございました。 Osamuさんはセロー乗りだったのですから、GSでも全然平気で走れてしまうのではないでしょうか? 泥だらけ問題はすぐに洗車する条件+”ETCでもそろそろ付けないとな”発言で収まりましたwww
[ 2015/07/27 16:23 ] [ 編集 ]
No title
林道楽しそうですね。 今度は参戦したいです。 そのうちにね。 ビーナスお疲れさまでした。
[ 2015/07/27 22:47 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは。 いつも面白いぱるさんの記事は、今回参加出来なかった自分も一緒に参加しているような気分にさせてくれます(^^) しかし、オフライダーの挨拶って何でみんな初心者なんですかね。 やっぱり謙遜の塊なんですかね(^^;)
[ 2015/07/28 16:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR