続・世に棲む日々。

ロングツーリングとトライアルと。

生憎の天気なので手術。と術後の経過観察。

今日は本当は天気が良ければクマさん主催のラーメンツーリングに参加の予定だったのに・・・
とっても残念ですが中止になってしまいました。

それでも小田原は午前中に雨も上がってきたので何かせずにはいられず・・・
いきなりセローで走ろうかとも考えたのですが箱根方面はまだ雲に覆われていましたので、セローの手術をする事に。

実はセローはオイルフィルター交換時にヘキサゴンレンチでオイルフィルターを交換するのですが、一番下のビスをなめやすいらしく、御多分漏れず私もやってしまいました。
RIMG0644_R
ビスをなめた結果トルクがかからずオイルが地味に漏れてくるのですが、調べると現在のセローは対策が取られているとの事で、ならば現行型のクランクケースカバーにしてしまえ、となるわけです。
IMG_0014_R
届いたパーツ群。ヤマハパーツリストがネットに乗っていてこれで調達するととても楽です。
では早速手術開始。
まずはオイル抜きから開始です。
RIMG0646_R
オイルを抜き終えたらいよいよクランクケースカバーの取り外しに入りますが、これが一筋縄ではいかず。
RIMG0650_R
まず面倒なのがこのボルトを外していくとマフラーに干渉するので、仕方なくマフラーを全部外します。
RIMG0652_R
エキパイのガスケット、これは交換しないとダメですので事前準備が必要です。
RIMG0651_R
そしてもう一つ面倒なのがこのリアブレーキ部。
RIMG0647_R
この赤丸2か所が思いっきりリアブレーキに隠れているのでレンチが入らないのです。
リアブレーキをギリギリまで緩めてレンチを入れるスペースを確保するのがそうとう面倒でした。
そしてもっとも気を使ったのはボルトの行方。
10代の頃ゴリラのボアアップキットを組み立てたものの、なぜか余ってしまったボルトは仕方なくタンクに沈めちゃおう、なんてことのないように。
この手のボルトは長さも違うので同じ場所にきちんと戻せるよう、こんなものを作っておきます。
RIMG0662_R
深めのタッパーに穴を開けて刺し込めるようにします。
1番目のボルトを決めて、そこから順に右回りで外していけば戻す場合も間違えずに済みます。

いよいよカバーの取り外し。
RIMG0654_R
そんなに距離を走っていない車体のせいか、ガスケットのこびり付きもなく割とすんなり取れました。
チェックするべき部分はココ。
RIMG0655_R
フィルターが挟まっていますが、ん?何だ?何かある。
RIMG0657_R
フィルターにも異物が・・・
RIMG0661_R
フィルター下にも・・・これは破損したカバーの一部ですね。 綺麗に拭き取って清掃しておきます。
RIMG0664_R
新旧並べてみますとオイルフィルター部の造りが違いますね。
下が新しいのですが、旧タイプはそのまま貫通するので破損すれば切り粉が当然クランクケース内に落ちてしまうわけです。
RIMG0669_R
新品のガスケットを合わせて付けていよいよ最終段階。RIMG0670_R
元通りに順に組んでいき、オイルを入れたら終了。
マフラーを外すのとブレーキレバーの干渉がちょっと面倒でしたが特にそれほど難しいオペでもなく。
パーツ代で全部で1万2千円程度。本当にオフ車のパーツは安い。

さて。雨も完全に上がったようなので少し様子を見ながら走りましょう。
明星林道が一番近いので給油して林道突入!
自宅からは久野側から(前回のブルックスMTGの時とは反対側)なら10分で到着できるのでこちらからアタック開始です。
RIMG0677_R
しばらく舗装路を走って行くと未舗装路へ。
まぁ よく降った雨のお陰でグッチャグチャになっておりました;;
0002_R

0001_R

RIMG0678_R
あっという間にこんな状態に・・・RIMG0689_R
あう。
RIMG0691_R
当然ブーツも;;
RIMG0681_R
うえぇぇぇ 汚い;;

足柄峠まで行こうかと思いましたがちょっとこれで気持ちが萎えてしまい、椿林道側へ下ります。
RIMG0686_R
雨上がりというせいもあるのでしょうが、シールドタイプは全然見えなくなりました。
ハァハァ言いすぎか?どんだけ悶えてるんだよっつー話ですwww
やっぱりゴーグルにしないとダメですねぇ;;
RIMG0690_R
パンク修理キットも積載してみましたが積載感はあまり感じないのでこれで次回から出撃しようかと思います。
RIMG0693_R
明星林道1本 片道で帰宅。 30km以内で帰って来られるんかい;; どんな田舎に住んのか、と。
RIMG0695_R
その後ブーツやら車体やらを清掃して、術後の経過観察も良好のようなので本番に向けて準備を進めていくことにしましょう。
RIMG0675_R
後はsonyのウェアラブルカメラの録画状態確認が必要なので時間を見つけてまた走ってきます。
スポンサーサイト
No title
ぱるさんこんばんは~^^ 以前でもCBでもジェネレータの交換でした? 今回はセローのクランクケースを開ける! ホントに手慣れたもんですね~! 僕には絶対ない発想です! なめそうになる度にビスを交換してるでしょう(笑) 明星林道は水はけ悪くてしばらく経っても水たまりがあります。 でもいい練習場になりますよね!^^
[ 2015/11/15 23:41 ] [ 編集 ]
No title
聞いたことはありましたが、こう改良されてたんですね。写真見ると良くまかりますね。 しかし、ペダル側のネジは確かに大変そう。 パソコンなどを分解するときはネジを同じようにしてます。ただ、数が多いので小さいクリアケースに順番に入れるのが違うところですが。(^^;) パンク修理キットやレンチは遠出のとき、たいていリュックに入れちゃうんですが、自分も同じように検討中なんですよ。 丁度いいバッグですね。 バイク用のですか?自分も使ってみたいですね。
[ 2015/11/16 00:28 ] [ 編集 ]
No title
明星まで10分!最後の写真見て何となく場所が分かっちゃいました(^^;)そこからなら確かに近いですよね。羨ましいです(^^) 手術も無事に成功して良かったですね。クランクケースは開けたことないので、果たして自分にも出来るのか…( ̄O ̄;) ぱるさんの技術力に感心です(^^)
[ 2015/11/16 00:33 ] [ 編集 ]
No title
天気予報どおり午後から晴れましたね、決行すれば良かったかな?とチョッと後悔しています。 ビスの保存方法、勉強になります。こうしておけば安心ですね。 それにしても30kmで林道を堪能出来るんですから羨ましい限りです。
[ 2015/11/16 07:05 ] [ 編集 ]
No title
アイディア満載の施術お疲れさんです(^^) やっぱり自分でやると色々わかっていいですね! バイク屋さんじゃこれで諭吉さん2枚は軽く飛ぶでしょうから(^^;) やっぱ晴れた午後はジッとしてられないですね(^^)
[ 2015/11/16 07:49 ] [ 編集 ]
No title
旅好きさん いや。他のブロガーの方の成功例があればこそですw 参考記事がなければやりませんw 明星は片道一本だけでしたが結構後輪滑って何度かコケそうになりました;; 椿林道なんてマジで崖から落ちそうになりましたもん;; やっぱり一人じゃちょっと怖いかな。
[ 2015/11/16 16:22 ] [ 編集 ]
No title
ラオさん キャブセローなので 最新のより出来が少々弱いのでしょうね。 パソコンはちっちゃいからもっと大変ですよね。ネジ。 I-PHONEばらして数本残って困ったことありますwww パンク修理キットはレバーが重いので積んでしまおうと思った次第です。 ラフロの平たいバッグなのでまぁバイク仕様になっているのでいいかもしれません。 ゴムは厳重にしただけで基本は留め具が別にあります。
[ 2015/11/16 16:25 ] [ 編集 ]
No title
かっきーさん あの分かれ道ゲロ、上ってみようかと思って途中まで行きましたがもうヌタヌタで前後輪振られまくって退散してきました;;w あそこまですら辿り着けませんでしたよ;; クランクケース側ならまぁ オイルが出てくる程度ですからねぇ さすがにシリンダーまでは行く自信もありません;;
[ 2015/11/16 16:27 ] [ 編集 ]
No title
クマさん そうですねぇ こちらは午前中からやみましたが、やっぱり山はかなり深く雲に包まれていましたから、中止で正解だったかと。 30kmでも林道一本走るとそこそこ疲れが出ますねw 特に雨上がりでヌタってましたのでハンドル振られまくりで;;
[ 2015/11/16 16:29 ] [ 編集 ]
No title
ムコ殿さん 腰下のオイルに浸かってる所位までならいいですが、腰上は手も足も出ません;; ムコさんが出かけるような事書かれていたので、ほんじゃ俺も、となったわけですw
[ 2015/11/16 16:31 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさんこんばんは〜♪ クマさんのラーツーが中止になってしまったのは残念ですが、皆さん思い思いにバイクの事をやってますね〜。 それにしても、ケース交換をしちゃうなんて、すごいですねー。 普通だったらバイク屋さんに頼みたくなっちゃいますが、サスガです。 ネジの保管方法も勉強になります。
[ 2015/11/16 21:04 ] [ 編集 ]
No title
かもねぎさん ラーツー中止は痛かったですよね~ ホント、どれだけのライダーが天を仰いで恨めしく思ったことか。 少しでも一つ一つできるようになっていくと自信がつきますよね~ 手術前にデジカメで大量にデータを保管しておいて、手術前の状態が知りたければ見直したり、現代技術があればこそ色んな事ができるんですよね。
[ 2015/11/17 09:50 ] [ 編集 ]
No title
お嬢さんのセローがぱるさんのものみたいですね。 メンテナンスと走りとすべてご自身のものみたいですよ。 泥遊びをしている子供と一緒みたいですね。 でもそれが楽しいんですよね。 私も思い切って泥遊びしてみたいです。
[ 2015/11/17 13:32 ] [ 編集 ]
No title
ぱるさん、こんにちは♪ ホント週末を狙ったようなお天気でしたね~(>_<)。ラーツー延期、残念でございました 。 でもぱるさんといいムコ殿さんといい、どんだけ前向きなんですか~(*^^*)。 整備に試走と、さすがとしか言えません。 ご自宅から明星林道へ30kmで往復出来るとは何とも羨ましい。。。です。
[ 2015/11/17 14:00 ] [ 編集 ]
No title
タッパーを使ったボルト管理、参考になります。 日曜日は、旧北足柄中学に「あしがらアートの森」に家族と行っていました。 クルマで山を上りながらも、見る先は林道ばかりです。 林道走行後は戦車ですね。車体も、きれいになりましたね。
[ 2015/11/17 18:33 ] [ 編集 ]
No title
かきさん 娘には「乗らないと調子悪くなるから」と言ってますw 泥んこ遊びは面白いですよ。 足取られてコケたらえらい事になりますがねw
[ 2015/11/17 19:56 ] [ 編集 ]
No title
ぽちさん 出る予定だったのが出られないとなるとウズウズしちゃってwww 明星林道。どんだけ田舎に住んでんだよって話ですよねwww なのにオフに乗るまで知らなかったんですからw つまり今年知ったんですよ、あの道w
[ 2015/11/17 19:57 ] [ 編集 ]
No title
チェッチェッチェローさん そうそうw チラチラと脇道をつい見入ってしまいますw その度子供達にも「また道探してる!」と突っ込まれてますw
[ 2015/11/17 20:00 ] [ 編集 ]
No title
オイル漏れ対策お疲れさまでした。 林道まで気軽に行けるなんて羨ましい環境ですね。 もうハァハァしちゃってシールドが曇っちゃうんので 自分も最近はゴーグルが気になります。 来週の連休が天気良かったら前回のルート付近を探索予定です。 「この先が面白いんですよー」って言われてた所に行きたくて行きたくてw
[ 2015/11/18 08:21 ] [ 編集 ]
No title
ななよさん やっぱりゴーグルのが激しい林道の動きには良さげですね。 シールドはこの日は終始曇りっぱなしで困り果てました。 是非林道走破して楽しんできて下さいね~
[ 2015/11/18 13:27 ] [ 編集 ]
No title
ランクケースカバー交換お疲れ様でした。 取り外しのボルトの管理方法参考になりました。 私もいつもあれ?これどこだっけ。。。。ってことあるのです。 クラッチ交換も全部カバーを外さないとできないんですね。 出来ればクラッチ版交換時にケースの交換もしたいところですが。。。 オイルフィールターの交換の頻度が多いので、このような作業をするオーナーさんも多かったのでしょうね。 リコールにならなかったんでしょうかね? 手術後の調子はいかがですか? スタンディングでもエンジン吹けるようになりましたか・・・・。
[ 2015/11/23 08:00 ] [ 編集 ]
No title
テツさん クラッチはまぁ そんなに走っていないので交換はしませんでしたが、ここまでできればあとはできますから備忘録としておきます。 セローは持病らしく12以前かな? その前のセローは結構やらかしてる記事を見かけました。 スタンディングでは問題ないので、立つなデブスイッチではなかったようですw ホッ;;
[ 2015/11/25 15:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱるぅ

Author:ぱるぅ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR